生田斗真 辰巳雄大と機転利かせた「何もかもめちゃくちゃだよ……」で凍りつきそうな撮影現場を爆笑で収める!ジオン軍の兵士姿にも

生田斗真 辰巳雄大と機転利かせた「何もかもめちゃくちゃだよ……」で凍りつきそうな撮影現場を爆笑で収める!ジオン軍の兵士姿にも1

『そのスキルが武器になる篇(ジオン軍Ver.)』が放送へ!

 俳優・生田斗真(35)が9日より放送スタートとなるエンジニアに特化した就職・転職サイト『コグナビ(R)』新TVCM『そのスキルが武器になる篇(ジオン軍Ver.)』に登場する。

 株式会社フォーラムエンジニアリングが運営する『コグナビ(R)』CMに生田を起用。さらに人気コンテンツ『機動戦士ガンダム』とコラボし、同作内の人気キャラクターのシャア・アズナブル(CV.池田秀一)と生田がジオン軍の兵士としてシャアと対面するCMが制作されることとなった。さらに、5月11日からは同作人気キャラクターのアムロ・レイ(CV.古谷徹)と生田が対面するTVCM『そのスキルが武器になる篇(連邦軍Ver.)』も放送となり、両篇とも生田と同僚役の『ふぉ~ゆ~』辰巳雄大(33)と共演する。

 『そのスキルが武器になる篇(ジオン軍Ver.)』では、ロボット開発専門のエンジニア生田(生田)が、朝からモニターに向かい作業し続けており、そこに同僚の辰巳(辰巳)が、「お、なに設計してるの?」と、声をかける。「こんなの仕上げろって……」とため息交じりに生田が差し出したのは『自動穴掘り機 ズゴップ』なるものの設計図。本来ならば、専門外である穴堀り機の設計に「スキル無駄にしてんなぁ~」と半ば呆れ顔で立ち去る辰巳。意気消沈した生田が、「だよなぁ……」とイスにもたれかかったまさにその時、「いいのか?このままで」と、ささやく声が……。声の主を探して振り向いたその先にいたのは、ジオン公国軍少佐シャア・アズナブルその人。「見せてもらおうか、エンジニアのスキルとやらを」と指名された生田は、「スキル?」と驚きを隠せない……。どうやら『機動戦士ガンダム』内の宇宙世紀の世界に入り込み自身も“アニメ化”された生田だったが、コロニーの中を超高速で迫ってくる赤いモビルスーツのモノアイが閃光となって周囲を包みこんだ瞬間、ハッと我に返る。そこがいつも通りのオフィスであることを理解しながらも、改めてシャアの言葉を反芻する生田。「オレのスキル……」と、生田はこれまでに培った経験とスキルを思いきり発揮できる環境で活躍する、未来の自分の姿に思いを馳せる。

 撮影は都内にあるオフィスビルのフロアにて。“ロボット開発部門のオフィス”という設定に合わせ、さまざまな小道具が持ち込まれ、試作中のロボットアームや基盤、オシロスコープ、ジッタメータなどの計測機器、はんだごて。製図用のシャープペンや三角スケール、関数電卓など細かいところまで見られるものに。それら“技術系”の小道具に生田と辰巳は興味津々といった様子。プリント基板に乗った電子回路を手に取って、「こんなの(自分たちには)訳分かんないよね。すごいね、こんなの作る人たちって!」と感心しきり。

 さらに、2人が気になっていた小道具が、オフィスの中のいたるところに紛れ込んでいるガンダムグッズの数々。小さなフィギュアや、赤いツノ付きの文房具、ジオン公国のエンブレム付きコーヒーボトルなどなど、「私物も投入しました」というガンダム世代の美術スタッフの遊び心あふれる撮影現場に。「意外と(ガンダムキャラクターが)いるんだよね」と、撮影の合間に2人でキャラの入ったグッズを探す姿も見られた。

 撮影中、『そのスキルが武器になる篇(連邦軍Ver.)』でNGシーンも発生。これは2人の撮影シーンではなく、撮影スタッフである助監督がNGを出してしまったもの。深夜のオフィスで、急な仕様変更により右往左往する“生田”と“辰巳”が「何もかもめちゃくちゃだよ……」(辰巳)、「何やってんだろ、オレ……」(生田)のセリフの後に、ひと呼吸おいて、どこからともなく聞こえてくるアムロの声に反応する、という一連の撮影時。「本番!よーい、スタート!」でカメラがまわり、演技もスタート。「何もかもめちゃくちゃだよ……」「何やってんだろ、オレ……」と進んだところで、次のアクションを待たずに助監督が「はい!カット!」とタイミングを間違えて演技を止めてしまう。きょとんとする2人に監督からは「違う!」の声。慌てて「すみません!」と平謝りの助監督。一瞬凍りつきそうな撮影現場だったが生田がぼそりと「何もかもめちゃくちゃだよ……」と“辰巳”のセリフを言えば、辰巳が「何やってんだろ、オレ……って言わなきゃ!」と“生田”のセリフを言うよう助監督を促すという機転を利かせたコンビネーションを見せ、これには場内も大爆笑と、うまく場を収めることに成功していた。

 『コグナビ(R)』新TVCM『そのスキルが武器になる篇(ジオン軍Ver.)』は15秒、30秒で9日より、『そのスキルが武器になる篇(連邦軍Ver.)』は5月11日より15秒、30秒で東京・大阪・名古屋エリアで放送開始!

 ※メカニックや設計図などの詳細記事はコチラ!
 ・「コグナビ(R)」の「ガンダム」コラボCMディティールも緻密で「自動穴掘り機 ズゴップ」なる設計図も!生田斗真が“アニメキャラ化”されアムロやシャアと共演に「興奮」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする