しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定

しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定1

『だいすきな みんなといっしょプロジェクト』がスタート!

 株式会社ベネッセコーポレーションの幼児の教育・成長支援ブランド『こどもちゃれんじ』と、株式会社サンリオが共同で『みんなといっしょたいそう』の動画を21日より配信している。

 このタッグは、こどもちゃれんじのキャラクター『しまじろう』とサンリオのキャラクター『ハローキティ』が『だいすきな みんなといっしょプロジェクト』をスタートさせ、人気キャラクターたちと体を動かせる『みんなといっしょたいそう』動画を提供するというもの。

 新型コロナウイルス感染症対策の影響で外出自粛を余儀なくされ、子どもたちは自宅で過ごす日々が続いており、保護者のかたからは、「自宅で過ごす時間が増えて親子ともにストレスを感じている」「子どもが体を動かさず、運動不足で心配」という不安の声があがっている。その不安な気持ちを少しでも和らげるため、企業や文化の垣根を越えてキャラクターたちが集まり、親子に向けて「今は会えなくても、いつも一緒にいるよ。応援しているよ。」というメッセージを届けることを目的としてプロジェクトが立ち上がった。

 このコラボにしまじろうから「みんなと たのしく たいそうしたいな!いっしょに おうちでげんき もりもりになろう!」とコメントをしており、ハローキティからも「はなれていてもキモチをひとつにして、しまじろうくんたちと元気いっぱいたいそうしました!みんなも一緒に楽しくカラダをうごかして、おうちでも元気に、笑顔ですごしてね♪」と、メッセージを寄せている。

 今後、熊本県の「くまモン」や、ロシアのキャラクター「チェブラーシカ」など、さまざまなキャラクターが体操に加わる。第2弾の動画を翌週以降配信予定としている。

 この体操は、早稲田大学人間科学学術院 教授・医学博士の前橋明氏が監修。「準備体操として、全身がほぐれるように、上半身、下半身、体幹、からだ全体へと、パートごとに動かしながら体温を上げていくように設計しています。それぞれの動きを、順番に名前を言いながら、身体部位を意識して動かすことで、身体認識力をしっかり身につけていくことができます」と、狙いを明かしている。

 また、日本だけでなく、世界の子どもたちに届くよう、日本語版に加えて、英語版(4月22日)、中国語版(4月27日)も順次配信予定!

 ■動画URL(YouTubeで検索 「みんなといっしょたいそう」)
 https://youtu.be/0vH1SPmrFiE

 ■音源URL
 https://www2.shimajiro.co.jp/kodomo/issho/

 ■登場キャラクター
 しまじろう・はなちゃん(ベネッセ)、ハローキティ・ハローミミィ(サンリオ)

 ※記事内画像クレジット
 (C)Benesse Corporation 1988-2020/しまじろう
 (C)1976, 1991, 2020 SANRIO CO., LTD.

しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定5

しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定6

しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定7

しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定8

しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定2

くまモン

しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定3

チェブラーシカ

しまじろう&ハローキティら企業の垣根越えた「みんなといっしょたいそう」配信!今後くまモンやチェブラーシカも参加予定4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする