イコラブ初ソロ曲「My Voice Is For You」に諸橋沙夏起用!「ずっとずっと夢だった」と喜びの声も

イコラブ初ソロ曲「My Voice Is For You」に諸橋沙夏起用!「ずっとずっと夢だった」と喜びの声も1

諸橋沙夏がイコラブ初のソロ曲を歌唱する

 “イコラブ”の愛称で親しまれるアイドルグループ『=LOVE(イコールラブ)』が近日発売する7thシングル『CAMEO』に収録されるカップリング曲『My Voice Is For You』のミュージックビデオ(MV)が23日、公開となった。

 イコラブは2017年から大谷映美里、大場花菜、音嶋莉沙、齋藤樹愛羅、齊藤なぎさ、佐々木舞香、佐竹のん乃、髙松瞳、瀧脇笙古、野口衣織、諸橋沙夏、山本杏奈の12人で活動(髙松は体調不良で現在活動休止中)。

 今作もプロデューサー・指原莉乃による作詞で、“声”や“歌”にフォーカスした世界観で、春らしい爽やかな1曲。イコラブ初となるオリジナル・ソロ曲に白羽の矢が立ったのは諸橋。この起用に諸橋は、「イコラブメンバーとして初めてのソロ曲を頂き、ずっとずっと夢だったので、叶ったのがとても嬉しいです。このお話をいただいた時は、1番にファンの方の顔が浮かびました。落ち込んでいるときや暗い気分になったときに、この曲を聴いてもらって、元気になってもらえたらすごく嬉しいです!」と、胸いっぱいな喜びを語り、「ソロ曲を書いてくださった指原さん、そして喜んでくれたメンバー、スタッフさん、家族に恩返しができるように大切に歌っていきたいと思います」と、意気込みを語っている。

 さらに、サウンドディレクター・矢山貴之氏からは「ソロ曲なので、ハモやコーラスも全て1人で構成。本人が納得するまで4時間掛けてレコーディングしました」と、舞台裏も明かしている。

 なお、MVを撮影予定だったが、新型コロナウィルス感染防止のための緊急事態宣言発令の影響を鑑み、撮影は延期。そこで、レコーディングや過去映像、自撮りのリップシーンなどで構成されている。

 ■=LOVE 諸橋沙夏 “My Voice Is For You”(7thシングルc/w曲)
 https://youtu.be/NhVIdPxSxKo

 ○Music
 作詞:指原莉乃
 作曲:春日章宏
 編曲:清水哲平
 サウンドディレクター:矢山貴之(Sony Music)

 ○Video
 監督:ZUMI
 Video Producer:三池智之

イコラブ初ソロ曲「My Voice Is For You」に諸橋沙夏起用!「ずっとずっと夢だった」と喜びの声も2

諸橋沙夏

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする