岡田将生、志尊淳、平手友梨奈主要キャストの映画「さんかく窓の外側は夜」主題歌がずっと真夜中でいいのに。の「暗く黒く」に決定

岡田将生、志尊淳、平手友梨奈主要キャストの映画「さんかく窓の外側は夜」主題歌がずっと真夜中でいいのに。の「暗く黒く」に決定1

「ずっと真夜中でいいのに。」の新曲が映画「さんかく窓の外側は夜」主題歌に

 俳優・岡田将生(30)、志尊淳(25)、今年1月にアイドルグループ『欅坂46』を脱退した平手友梨奈(18)が主要キャストで出演する今年10月30日公開予定の映画『さんかく窓の外側は夜』(監督:森ガキ侑大/配給:松竹)。

 そんな本作の主題歌が音楽ユニット『ずっと真夜中でいいのに。』(通称:ずとまよ)の新曲『暗く黒く』に決定したことが6日、『ずっと真夜中でいいのに。』のYou Tubeチャンネルから配信された『お風呂場ライブ 定期連絡の業務』内で明かされた。

 今回の起用について、同原作漫画のファンであることに加え、映画タイトル『さんかく窓の外側は夜』と、アーティスト名『ずっと真夜中でいいのに。』お互い”夜”仲間という共通点から今回の主題歌を担当する流れとなったという。なお、主題歌となる『暗く黒く』は、次作『朗らかな皮膚とて不服』には収録されず、リリース情報は後日発表を予定しているという。

 なお、『さんかく窓の外側は夜』は、漫画家・ヤマシタトモコ氏の同名漫画が原作。岡田演じる霊を祓うことができる男=冷川と、志尊淳演じる霊を視ることができる男=三角のふたりが、“除霊”を使って謎や事件を解決していく物語。平手はストーリーの鍵を握るヒロイン・ヒウラエリカ役を演じることが発表しており、ほかにも、滝藤賢一、筒井道隆、マキタスポーツ、新納慎也、桜井ユキ、和久井映見が出演している。

岡田将生、志尊淳、平手友梨奈主要キャストの映画「さんかく窓の外側は夜」主題歌がずっと真夜中でいいのに。の「暗く黒く」に決定2

岡田将生、志尊淳

岡田将生、志尊淳、平手友梨奈主要キャストの映画「さんかく窓の外側は夜」主題歌がずっと真夜中でいいのに。の「暗く黒く」に決定3

平手友梨奈

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする