神田伯山「お茶にしませんかー?」のセリフ20回録り直しで「可愛く表現するのは工夫がいりました」!「GREEN DA・KA・RA」CMナレーションに起用

神田伯山「お茶にしませんかー?」のセリフ20回録り直しで「可愛く表現するのは工夫がいりました」!「GREEN DA・KA・RA」CMナレーションに起用5

神田伯山が新TVCM『こんなときこそ』篇でナレーション起用

 講談師の神田松之丞あらため神田伯山(36)が16日からオンエアされるサントリー『GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ』新TVCM『こんなときこそ』篇でナレーションを担当することが15日、発表された。

 CMはグリーンダカラちゃんとムギちゃんがフードマーケットでの肉屋さんと魚屋さんの諍いをほっこり諌めるという内容。

 伯山は本CMのナレーションを担当。レコーディングスタジオ内には高座が作られ、伯山も釈台、張扇(はりおうぎ)、扇子を持参して臨むという、演芸場さながらの環境で収録が行われることに。。監督からの要望に的確に応え、何パターンもの表現を使い分けながら、張扇と扇子を用いた迫力のある演技を披露していた。

 伯山は収録してみて、「ダカラちゃんとムギちゃん、普通の女の子たちの成長を追っているのが良いと思いました」と、感想を寄せつつ、苦労した部分へ、「『お茶にしませんかー?』というセリフは20回くらい録り直しました。このCMで一番大事なセリフ、場を和ませて、空気を変えるきっかけになるセリフを可愛く表現するのは工夫がいりました」と、骨の折れるものだったのだとか。とはいえ、「TVCMに出られるのは嬉しいです。ナレーションというのもよかったです。講談らしさを出せたのではないかと思います」と気持ちも。

 さらに、CM本編ではケンカを仲裁するということで、自身がケンカをしたときどう仲直りするのか質問が飛ぶと、「自分から謝ります」とのことだった。

 新TVCM『こんなときこそ』篇は15秒で16日より全国放送!

神田伯山「お茶にしませんかー?」のセリフ20回録り直しで「可愛く表現するのは工夫がいりました」!「GREEN DA・KA・RA」CMナレーションに起用4

神田伯山「お茶にしませんかー?」のセリフ20回録り直しで「可愛く表現するのは工夫がいりました」!「GREEN DA・KA・RA」CMナレーションに起用1

神田伯山「お茶にしませんかー?」のセリフ20回録り直しで「可愛く表現するのは工夫がいりました」!「GREEN DA・KA・RA」CMナレーションに起用2

神田伯山「お茶にしませんかー?」のセリフ20回録り直しで「可愛く表現するのは工夫がいりました」!「GREEN DA・KA・RA」CMナレーションに起用3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする