宇宙Six・江田剛 「想像妊娠」と診断されるやくざの鉄砲玉役で12月に今年2度目の舞台単独主演!魔界の王役で稲葉光と共演に

宇宙Six・江田剛 「想像妊娠」と診断されるやくざの鉄砲玉役で12月に今年2度目の舞台単独主演!魔界の王役で稲葉光と共演に1

 ジャニーズ Jr.でアイドルグループ『宇宙Six』江田剛(32)が12月2日より上演されるLEGENDSTAGE feat. HOTCHKISS『Nightmare Hospital~七つの罪に花束を~』(脚本・総合演出:米山和仁を主演することが1日、発表された。

 2010年に上演された劇団ホチキス作品『ボーナストーク』を、レジェンドステージとホチキスのコラボにより、まったく新しくリメイクした作品。

 江田は、やくざの鉄砲玉のくせに「想像妊娠」と診断されてしまう男・赤井田役を。赤井田と実はへその緒で繋がっており、人にも見える形で魔界での誕生を待つ魔界の王役を、ジャニーズ Jr.・稲葉光(29)が演じることとなる。

 ちなみに魔界の王は、一度目は王女の腹から、もう一度は人間の男の腹から生まれるというのが本作の設定。その2度目の誕生に必要な男に選ばれたのが、江田が演じる赤井田。魔界の王は自分を産む男に、傲慢、強欲、嫉妬、憤怒、色欲、暴食、怠慢の7つの大罪を犯させなければならないという条件があるが、このせちがらい現世、あっさりと6つまでクリアしてしまう赤井田。そして最後に残ったのは「怠慢」の罪だった……というもの。

 主人公が追い込まれる状況や設定には、ややおどろおどろしさがあるものの、それらすべてを浄化する“人間愛”が作品のテーマ。江田の今年の主演作として発表されていた『あやかし緋扇』はコロナ渦によって延期となってしまいましたが、8月に上演された主演舞台『知恵と希望と極悪キノコ』に続き、この年末に江田の今年2度目、通算3度目の単独主演となるハートウォーミングな一作となる。

 LEGENDSTAGE feat. HOTCHKISS『Nightmare Hospital~七つの罪に花束を~』は12月2日から同6日まで草月ホールにて上演予定!なお、チケットは11月での発売を予定している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする