稲村亜美 大人・アンニュイ・セクシーの三拍子揃ったカレンダーで「ほぼほぼ100点満点」と自信!来年は恋の「場外ホームランを打って驚かせたい」とニコリ

稲村亜美 大人・アンニュイ・セクシーの三拍子揃ったカレンダーで「ほぼほぼ100点満点」と自信!来年は恋の「場外ホームランを打って驚かせたい」とニコリ3

 “神スイング”で知られるタレント・稲村亜美(24)が7日、東京・ブックファースト新宿店で『稲村亜美 2021年カレンダー』(トライエックス)発売記念イベントを開いた。

 秋を感じさせるような長袖のワンピース姿で「こんなご時世にイベントできて嬉しいですね」と、ニコニコと登場した稲村。8月中旬に撮影したというカレンダーへは、世間も新型コロナウイルス拡大影響による自粛期間があったということで、「みなさんに元気になって頂きたいので、ちょっとでもカレンダーがお力になったらと思いました」と、気持ちを込めたという。

 その出来栄えへ、「完成したものを、きょう見ましたけど、ほぼほぼ100点満点に近い!自己評価が高いんですけど(笑)」と、満足行くものなのだとか。

 お気に入りは5、6月のものでキレイな背中が楽しめるバックショットのもの。「今回のテーマが、大人、アンニュイ、セクシーの3つが並んだような感じで撮っていて、それが一気に出ているカットかなと。決して色白ではない健康的な肌色で」と、ポイントも。

 撮影の苦労は「一切なかったですね。楽しくて、お弁当もお寿司を食べて。嫌なこと一切なのでみなさんも明るい気持ちになると思います!」と、明るさ全開だったそうだ。

 今年を振り返ってみて、「嫌なことがなかったですね。家にいる期間が3ヶ月くらいあったのて家で過ごすことが多かったので、自分時間を見つめ直すことができました」といい体力面でもなまったりは「一切なかったです。私は秋から冬にかけて太ることが多いんですけど、8時以降に御飯食べなかったりとかしてむしろ健康的になり4キロ痩せたり、家でトレーニングでひたすら動いていて、親にずっと『うるさい!』と言われてましたね(苦笑)。ストレッチもしたりとか、健康グッズいっぱい買いましたね。お金使う場所なくなったという方がいらっしゃいましたけど、私は使いまくりました」と、良い過ごし方になったようだった。

 記者から来年へ「恋のホームランは?」と振ると、「そろそろ特大の方を、場外ホームランを打ちたい。今年中はあと2ヶ月なので難しいですけど、来年は場外ホームランを打ってみなさんを驚かせたい」と、強気な発言で、記者も思わず「期待していいんですか!?」と、確認すると、「してください(笑)」と、どーんと返答していた。

 そして来年へ向け「2021年はセクシーなところを見せて魅了していきたいと思います」と、語りつつ「セクシーではありますけど健康的なので、玄関の扉の内側に張って『行ってきます!』と、言ってから素敵な出勤してほしいと思います!」と、呼びかけていた。

稲村亜美 大人・アンニュイ・セクシーの三拍子揃ったカレンダーで「ほぼほぼ100点満点」と自信!来年は恋の「場外ホームランを打って驚かせたい」とニコリ1

稲村亜美 大人・アンニュイ・セクシーの三拍子揃ったカレンダーで「ほぼほぼ100点満点」と自信!来年は恋の「場外ホームランを打って驚かせたい」とニコリ4

稲村亜美 大人・アンニュイ・セクシーの三拍子揃ったカレンダーで「ほぼほぼ100点満点」と自信!来年は恋の「場外ホームランを打って驚かせたい」とニコリ2

稲村亜美 大人・アンニュイ・セクシーの三拍子揃ったカレンダーで「ほぼほぼ100点満点」と自信!来年は恋の「場外ホームランを打って驚かせたい」とニコリ5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする