草なぎ剛主演「ミッドナイトスワン」が第75回毎日映画コンクールのTSUTAYA プレミアム映画ファン賞・日本映画部門受賞!渋谷慶一郎氏が同作で音楽賞に輝く

草なぎ剛主演「ミッドナイトスワン」が第75回毎日映画コンクールのTSUTAYA プレミアム映画ファン賞・日本映画部門受賞!渋谷慶一郎氏が同作で音楽賞に輝く1

 『新しい地図』草なぎ剛主演の映画『ミッドナイトスワン』(監督:内田英治/配給:キノフィルムズ)が2月17日に表彰式が開催される『第75回(2020年)毎日映画コンクール』内でTSUTAYA プレミアム映画ファン賞・日本映画部門を受賞したことが22日、発表となった。

 『毎日映画コンクール』は1946年(昭和21)、日本の映画産業の振興に寄与し、国民に映画の楽しさを広く伝えることを目的に、毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社によって創設された映画賞。演技、作品はもちろん、撮影や美術、録音などのスタッフ、日本映画を代表する名女優田中絹代の名を冠する賞など、幅広い部門を設けていることが特徴となっている。2020年1月1日から12月31日までに国内で14日間以上、有料で劇場公開された作品(アニメーションおよびドキュメンタリー部門は、同期間に完成もしくは上映された作品)となる。

 TSUTAYA プレミアム映画ファン賞は『毎日映画コンクール』のなかで一般の方の投票により決定する唯一の賞として、「日本映画」「外国映画」それぞれのNO1作品を決定し、表彰するというもの。

 なお、本コンクールでは渋谷慶一郎氏が『ミッドナイトスワン』で音楽賞を受賞したことも明かされた。

 ほか受賞結果は以下の通り。

 日本映画大賞 「MOTHER マザー」(大森立嗣監督)
 日本映画優秀賞 「アンダードッグ」(武正晴監督)

 外国映画ベストワン賞 「パラサイト 半地下の家族」(ポン・ジュノ監督)

 男優主演賞 森山未來「アンダードッグ」
 女優主演賞 水川あさみ「喜劇 愛妻物語」
 男優助演賞 宇野祥平「罪の声」
 女優助演賞 蒔田彩珠「朝が来る」
 スポニチグランプリ新人賞(男性) 上村侑「許された子どもたち」
 スポニチグランプリ新人賞(女性) 佳山明「37 セカンズ」

 監督賞 河瀬直美「朝が来る」
 脚本賞 丸山昇一「一度も撃ってません」
 撮影賞 西村博光「アンダードッグ」
 美術賞 磯見俊裕、露木恵美子「ばるぼら」
 音楽賞 渋谷慶一郎「ミッドナイトスワン」
 録音賞 藤丸和徳、瀬川徹夫「アンダードッグ」

 アニメーション映画賞 「魔女見習いをさがして」(佐藤順一、鎌谷悠監督)
 大藤信郎賞 「音楽」(岩井澤健治監督)

 ドキュメンタリー映画賞 「れいわ一揆」(原一男監督)

 TSUTAYA プレミアム映画ファン賞・日本映画部門 「ミッドナイトスワン」
 TSUTAYA プレミアム映画ファン賞・外国映画部門 「TENET テネット」

 田中絹代賞 梶芽衣子

 特別賞:大林恭子(映画プロデューサー)

 ※『ミッドナイトスワン』過去記事
 ・草なぎ剛「ミッドナイトスワン」で「第75回毎日映画コンクール」男優主演賞ノミネート!岡田健史 スポニチグランプリ新人賞(男性)など【ノミネート作品・俳優一挙記載】
 ・草なぎ剛「ミッドナイトスワン」脚本読んで涙し「なんで泣いているのか分からなかった」を演技で表現!サントラ驚異の売上で渋谷慶一郎氏もCD梱包エピソードの裏話【ロング目レポ】
 ・草なぎ剛&内田英治監督&音楽担当の渋谷慶一郎氏が11月29日に2度目となる映画「ミッドナイトスワン」舞台挨拶開催へ!香港でも2021年公開決定
 ・草なぎ剛主演映画「ミッドナイトスワン」が台湾で「午夜天鵝」として大晦日より公開で「大変うれしく」!急遽発表となった背景とは?
 ・草なぎ剛「“もしかしたらこれが母性なのかな”と目覚めていった」瞬間とは?主演作「ミッドナイトスワン」日本外国特派員協会でスーツ姿で内田英治監督と会見
 ・草なぎ剛 10月3日に文化放送特別番組でミッドナイトスワンをトーク!内田英治監督が「ディスカッションしないほうがいい方」と思った理由とは?
 ・草なぎ剛 主演映画「ミッドナイトスワン」へ「奇跡は起きる」と実感した瞬間とは?「あなたのご飯代を稼ぐため」頑張っている“お相手”も語る
 ・草なぎ剛「伊集院光とらじおと」生出演!主演映画「ミッドナイトスワン」トランスジェンダー・凪沙の所作は「歌舞伎の女形」な裏話や「訴えかける感情があると思う」とアピール
 ・草なぎ剛「私ね、あの子の可能性をつぶしたくない」“娘”への強い意志表現の演技!主演映画「ミッドナイトスワン」予告編解禁

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする