ラウール“私服”でどこか遠くを見つめるミステリアス表情!青空と海の水色のコントラストで爽やかな映画「ハニーレモンソーダ」場面写真解禁

ラウール“私服”でどこか遠くを見つめるミステリアス表情!青空と海の水色のコントラストで爽やかな映画「ハニーレモンソーダ」場面写真解禁1

 アイドルグループ『Snow Man』のラウール(17)が映画単独初主演を果たし7月9日より全国公開予定の映画『ハニーレモンソーダ』(監督:神徳幸治/配給:松竹)。本作のラウールの場面写真が7日、解禁となった。

 本作は漫画家・村田真優氏が『りぼん』(集英社)で連載している累計発行部数500万部突破の大ヒット少女コミックを実写映画化した作品。ラウールは主人公の三浦界(みうら・かい)役を、女優・吉川愛(21)がヒロインの石森羽花(いしもり・うか)役を演じ、ほかにも個性あふれる同級生役に堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美がキャスティングされている。

 公開された場面写真では、どこか遠くを見つめる少しミステリアスな表情をした界が捉えられている。界のレモン色の髪と、背後に広がる青空と海の水色のコントラストが夏らしい、とても爽やかな1枚。私服ということもあって、制服姿の時よりも少し大人びた印象のクールな界が楽しめる。

 映画『ハニーレモンソーダ』は7月9日より全国公開!

 ※ラウール過去関連記事
 ・ラウール レモン手にした爽やか!クリアファイル特典付きムビチケカード発売決定で吉川愛とのビジュアル公開
 ・ラウール黒統一コーデで一瞬のフッと笑み!TGCスペシャルステージでヴァサイェガ渉と人さし指をコツンと合わせて笑顔
 ・ラウール ジェンダーレステーマでグッと大人っぽくなったビジュアル公開!2月28日オンライン開催の「マイナビ TGC 2021 S/S」に再び見参へ
 ・岡田健史「国宝級イケメンランキング」NEXT部門で1位獲得で2位にはラウール、3位に鶴房汐恩もランクイン!田中圭 新設の30歳以上を対象にした「アダルト部門」で1位に
 ・ラウール 滝沢歌舞伎もしもう一度映画化なら「背筋しながら太鼓を叩く“背筋太鼓”(笑)」!岩本照いい話ばかりにぼやく向井康二「そうゆう話はいらんねん!」と苦笑い【レポ後編】

 ※記事内画像は(c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする