菅井友香 本心と舞台裏、『櫻坂46』のメンバーへの感謝の言葉、プライベートの素顔など吐露!著作「あの日、こんなことを考えていた」発売で撮り下ろし写真も

菅井友香 本心と舞台裏、『櫻坂46』のメンバーへの感謝の言葉、プライベートの素顔など吐露!著作「あの日、こんなことを考えていた」発売で撮り下ろし写真も7

通常版書影

 アイドルグループ『櫻坂46』菅井友香が6日、著作『あの日、こんなことを考えていた』(日経BPマーケティング)を刊行。『欅坂46』のキャプテンとして奮闘した日々や『櫻坂46』として前に進んでいく決意を明かす内容で、新規の撮り下ろし写真を多数掲載している。

 2017年1月に『欅坂46』のキャプテンに任命され、グループが『櫻坂46』に改名後も2021年1月よりキャプテンに就任。『櫻坂46』では1stシングル『Nobody’s fault』、2ndシングル『BAN』と全ての楽曲で1列、2列目でパフォーマンスする“櫻エイト”の1人にも選抜されている。

 本書では、そんな彼女の日々の奮闘や、「欅坂46らしさ」を追求していく中での葛藤、ソロで舞台『飛龍伝2020』に挑み成長していく過程などをつづった月刊誌『日経エンタテインメント!』(日経BP)での連載『菅井友香のお嬢様はいつも真剣勝負』を第1回(2018年7月号)から最終回(2020年11月号)まで完全収録するものとなっている。

 さらに、『欅坂46』としての連載当時には語りきれなかった本心と舞台裏、『櫻坂46』のメンバーへの感謝の言葉、プライベートの素顔という3つのテーマによる書下ろしも収められた。

 『あの日、こんなことを考えていた』は6日より1650円(税込)で発売中!

 ※菅井友香過去関連記事
 ・欅坂46 渋谷街頭ビジョンで櫻坂46へ改名発表!“けやき坂”に縁や何にも染まっていない白をグループカラーに菅井友香「この名に恥じないような誇り高いグループに」
 ・欅坂46グループ初無観客配信ライブで新曲ラストシングルの楽曲も初披露!キャプテン菅井友香からグループ改名発表で正直な胸の内を告白【ライブレポ】
 ・菅井友香「ほかに目移りしちゃだめですよ~」と呼びかけや田村保乃「世界には愛しかない」が1番好き!2人で「伊右衛門」新WEB動画に起用
 ・菅井友香「お別れが寂しい」と慣れなかった舞台に馴染む!味方良介から座長として「きちんと自分がやることで見せてくれている」

菅井友香 本心と舞台裏、『櫻坂46』のメンバーへの感謝の言葉、プライベートの素顔など吐露!著作「あの日、こんなことを考えていた」発売で撮り下ろし写真も1

「THE LAST LIVE -DAY1-」衣装カット

菅井友香 本心と舞台裏、『櫻坂46』のメンバーへの感謝の言葉、プライベートの素顔など吐露!著作「あの日、こんなことを考えていた」発売で撮り下ろし写真も2

櫻坂46デビュー時制服カット

菅井友香 本心と舞台裏、『櫻坂46』のメンバーへの感謝の言葉、プライベートの素顔など吐露!著作「あの日、こんなことを考えていた」発売で撮り下ろし写真も3

私服カット

菅井友香 本心と舞台裏、『櫻坂46』のメンバーへの感謝の言葉、プライベートの素顔など吐露!著作「あの日、こんなことを考えていた」発売で撮り下ろし写真も4

Amazon.co.jp限定A書影

菅井友香 本心と舞台裏、『櫻坂46』のメンバーへの感謝の言葉、プライベートの素顔など吐露!著作「あの日、こんなことを考えていた」発売で撮り下ろし写真も5

Amazon.co.jp限定B書影

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする