黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」1

 女優・黒木瞳(57)が19日、都内で明治座11月公演「京の螢火」の報道陣向け公開稽古を行った。共演の筧利夫(55)、藤本隆宏(47)、桜乃彩音(34)、田村芽実(18)らとともに稽古後に報道陣の取材に応じた黒木は、筧の「見どころは黒木さんです!」の盛り上げに苦笑いしながらも、「見どころは全員!嫁いじめもあるし、駆け落ちもするし、坂本龍馬もおりょうもいる。日本の夜明け前に女がなにもできなくてもどかしくいるなかで、男たちが支えてくれる物語。ぜひ観にきてほしい」とPRした。

 作品は幕末の京都で、維新の風が吹き荒れる激動の時代を生き抜いた寺田屋お登勢(黒木)とその夫・伊助(筧)の生き様を描いた物語。

 昨年は映画監督も務めた黒木だが、「舞台は育った場所。初心に戻るというか、宝塚時代を思い出す。新鮮な気持ちで舞台に立ちたい」としみじみ。筧とは舞台初共演で今回は夫婦役を務めるが、”夫”筧について「まだ返答に困るくらい稽古をしていない。だから夫婦の愛ははじまったばかり」と茶目っ気たっぷり。一方、「僕はテクニックを持っているし、悦ばせるのは得意」というやる気満々のお相手・筧だったが、黒木が慌てて「こういう衣装にしてみませんか、とか親密な話もしているんです」と説明を加えていた。

 作品はカーテンコールも見どころのひとつだそうで、「演出家の了解を得て、私が演出をした」と黒木自身が演出を担当。その内容について筧が「派手なカーテンコール。和風でありながら洋風感がある」と触りを紹介すれば、黒木も「宝塚みたいなショー。ぜひ楽しんでいただきたい」と目を輝かせていた。

 また、今回が出産後初舞台となる黒木の”宝塚”の後輩でもある桜乃だが、「黒木さんは出産後1カ月半で復帰したと聞いて、私が1カ月半のときはとても体力もなくて…。いま娘が10カ月で頼もしく成長してくれているので、心置きなく舞台に立てる」とやる気満々。黒木との子育てトークについては、「いまは台本と向き合っているので、子育てよりも勉強したいことがほかにたくさんある」と完全に仕事モードだった。11月3日開演!

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」2

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」3

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」4

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」5

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」6

黒木瞳

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」7

筧利夫

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」8

藤本隆宏

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」9

桜乃彩音

黒木瞳、「テクニック持っているし悦ばせられる」とやる気満々”夫”筧に「まだ愛ははじまったばかり」10

田村芽実

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする