トリンドル玲奈&河北麻友子&八木アリサ&玉城ティナ&emmaがViVi Night直前会見!今年の衣装のポイントなどへ思い

トリンドル玲奈&河北麻友子&八木アリサ&玉城ティナ&emmaがViVi Night直前会見!今年の衣装のポイントや新メンバーへの思いも2

トリンドル玲奈&河北麻友子&八木アリサ&玉城ティナ&emmaがViVi Night直前会見を開催!

 モデル・トリンドル玲奈(25)、河北麻友子(25)、八木アリサ(22)、玉城ティナ(20)、emma(23)が23日、東京・台場のZepp DiverCity TOKYOでガールズイベント『ViVi Night in TOKYO 2017 Halloween -Party』を前に囲み会見を開いた。

 ディスコを意識したという衣装で登場した5人。それぞれ衣装の特徴について、「色でいったらピンク。中を開けるとキラキラしています」(トリンドル)、「ギャル系の特徴的な厚底な靴を履いています。私は赤で、OKバブリーという感じです」(河北)、「私はアムラー的な90年代を思い出させるような、ファーベストとか懐かしい匂いを感じるものを現代的に落とし込んでいますね」(玉城)、「ファーだったり、スパンコールだったりエロア素材とか今季はやっているものも取り入れつつな衣装です」(emma)、「スパンコールで広がっているのと、ヘアメイクもバブル調にしてくださいといバブリーな気持ちになってます」(八木)と、それぞれ笑顔を見せながら解説。

 トリンドルは本イベントへ「ディスコということで、曲もアゲアゲで、来て頂いたみなさんが踊るような感じです」といえば、emmaも「みんなで楽しく踊っていけるようにな1日にしていきたい!」と、期待を膨らませ八木も「踊り狂っていきたい!」と勢いもいい。

 さらに、ハロウィンイベントということで、自身たちの過ごし方を問われ得ると、トリンドルは「かぼちゃがあまっているのでかぼちゃの煮つけをすっごい作ります」と家庭的な話が飛び出したり玉城も「いっつもイベントとかで仮装しているようなものなので、いいかなって。渋谷の仮装を見て家でゆっくりしています」と、5人ともとくにパーティーなどはしなさそうだった。

 また、今月8日に二十歳を迎えた玉城は当日に八木と一緒に飲みに行ったそうで「トラベルのときのお財布をもらったりして」と、微笑ましいエピソードも披露していた。

トリンドル玲奈&河北麻友子&八木アリサ&玉城ティナ&emmaがViVi Night直前会見!今年の衣装のポイントや新メンバーへの思いも3

トリンドル玲奈&河北麻友子&八木アリサ&玉城ティナ&emmaがViVi Night直前会見!今年の衣装のポイントや新メンバーへの思いも1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする