田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?15

 俳優・永野芽郁(22)、田中圭(37)が4日、東京・新宿ピカデリーで映画『そして、バトンは渡された』(監督:前田哲/配給:ワーナー・ブラザース映画)大ヒット御礼舞台あいさつを開催した。

 作家・瀬尾まいこ氏が上梓し2018年2月に発売直後から、感動傑作との多数の反響が大きな話題を集め、累計発行部数100万部を突破している本屋大賞受賞作品。血のつながらない親に育てられ4回も名字が変わった女子高生・森宮優子(永野)と、わけあって料理上手な義理の父親・森宮さん(田中)と暮らしている。一方、何度も夫を替えながら自由奔放に生きている魔性の女・梨花(石原さとみ)は愛娘・みぃたん(稲垣来泉)を残して姿を消してしまった。一見関係のなさそうなこの2組の親子だが、優子に届いた手紙をきっかけに交差していくこととなり……。初週3日間の興行成績は、動員16万1377人、興行収入は2億1595万9540円となり、土日興行収入ランキングでは、実写邦画1位の大ヒットスタートを記録したことから本イベントとなった。

 グレーチェックのジャケットとパンツ姿の田中と、ワンピースのようなドレスで登場した永野。作品にかけて、お互いプロモーション活動で一緒の時間を過ごして判明した秘密はないかとの質問が。

 これに永野は「結構田中圭さんそのままじゃないですか。表に立たれているときの姿と裏で過ごされている姿があまり変わりないなぁって……でも、言いたい!」と、何かないかと考え込む様子が。そこで田中が「秘密が多すぎるからな。逆にミステリアスすぎるところがある」と、自分からネタを振ると永野は「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」と、語気を強くする。

 しかし、田中は負けずに「ミステリアスと思わせないことが逆にミステリアスじゃん」と返すと、永野は「逆を行かれたらもう誰もわかんない!」「いや違いますけど」と、正論で返し2人で“父娘”のように楽しげにじゃれあうような姿を見せる。

 こんな会話をしていて永野は思い出したことがあったらしく「共通の友人に(田中から預かった)プレゼントを渡すことになったんです。そこで、自分の自宅の住所がついたままもプレゼントを渡されて。せめてそこは隠してほしいと思って。私はそれを剥がして自分の家でシュレダーにかけて共通の友人に渡しました。もうそういうとこおっちゃめー!」と、暴露すると、田中は降参といった様子で、「『ああいうの剥がしておいた方がいいですよ。私が剥がしておきました』と連絡がきて。そういう隙だらけのところはよくない……」と、平謝りだった。

 一方、田中は永野の秘密へ「たぶんなんだけど、自分が思っている以上に感情が顔に出ているんですよ。いつか、きっとみなさんもTVを見ながら嬉しそうにしゃべってるけど『あれ?実は違うこと思ってるんじゃね?』というくらい、結構素直なんです。僕らの仕事もそうですが表に出てみなさんの前に出ているときに、不機嫌な態度をとっている人はいないんですけど、とってなくてもたぶんそのときが来たら出ちゃうんです」という。

 永野もこれには興味津々といった様子で身を乗り出していたが、田中は具体的には「腹立つことがあっても、普通の人は出ないんですけど芽郁ちゃん出ちゃうんです」といい永野は「えー、それじゃダメじゃないですか」とシュンとしかけたが田中としては「それがダメじゃないんです。すごく隠そうとしてるのが伝わるから。でも隠せてない。僕はそれを見るのが好きで好きで。ふてくされてるとか、眠いとか、おなかすいたとか、めちゃくちゃでるんです」というとこれには永野も思い当たるところがあるようで、「おなかすいたのにと思うことはあります!」と、納得できたようだった。

 観客からはお互いの似ている部分はある?との質問が。これに永野は、「『お芝居への向き合い方が似てるなと思った』と頂いたのは嬉しかったです」といい、田中はこの補足として「本番に入るまでの自分の持っていき方、セリフだったり、相手に対して自分のお芝居とか受け取り方とか、いい意味で女優さんっぽくない自然に入って、すーっと消えていくような感じで、僕がすごく好きな感じなんです。それが珍しいなと思って」と、しみじみ話していた。

 また、この日は、キャスト側から本舞台あいさつに参加した方にだけのポストカードがプレゼント。その中身へ田中は「芽郁ちゃんが制服姿のものだからすごいレアなものになると思うよ」というと永野は「えっ、売られたらどうしよう(笑)」と楽しげ。田中は続けて「みなさんに軽い気持ち程度の資産をプレゼントです」と乗ると永野は「やだやだ~売られたくないです~!」と、拒否感を示し田中は「でも10年後とかに、この女子高生の写真が高値で取引されていたらそれはそれで嬉しくない?」と振る。しかし永野としては「それ自分で買い集めちゃうかも」と“自主回収”も辞さない気持ちを話していた。

 そんなサプライズに観客たちからもキャストへ逆サプライズが敢行。色とりどりのお花を取り出すことに。こちらは観客からキャストへのバトンということで、“応援してます”という気持ちの方はオレンジのガーベラ、“素晴らしかった”という方は黄色いヒマワリ、“大好き”という方は赤いバラ、“ありがとう”という気持ちの方はピンクのカーネーションなど意味のこもったものとなり永野は「すごい!私達にサプライズしてくれてありがとうございます!」と声を弾ませると、田中も「嬉しいです!ありがとうございます!」と、語っていた。

 そこから場内にメガネをかけている観客が多かったというところから田中は「今回は『バトン』の宣伝はずっとメガネをかけさせて頂きました。いつも衣装に合うメガネをということなんですけど、きょうは悩んだんです。最終的に芽郁ちゃんに決めてもらってこの眼鏡にしました。舞台あいさつがきょうは3回あるので全部替えていこうと思います」と、眼鏡にまつわる裏話を。ちなみに永野としてはこの田中の眼鏡のチョイスは「この眼鏡をかけている姿をファンのみなさんが見たいだろうなと思って決めました」と、選定理由も話していた。

 そして田中から、「すごくきれいな映画だなと僕は思っています。美しく、清らかな温かい気持ちになれてすごく素敵だなと思います。ぜひ、この温かい気持ちを大事に持って帰っていただいて、その温かさをみなさんに分けてあげられるように勧めてもらえたら」と、呼びかけ永野からは、「みなさんがお花を見せてくれて、いますごく温かい気持ちになっています。映画を通して心を温めることや、愛情を受け取ったりすることが新たに素敵なものだということが届いていればいいなと思います。この映画を観たことで素敵な温かいものになりますようにと思っています」と、メッセージを寄せていた。

 映画『そして、バトンは渡された』は公開中!

 ※田中圭過去関連記事
 ・田中圭「怖い夢を見て泣きました」に石原さとみ 永野芽郁と正反対の対応で場内爆笑!「そこ言ったらダメでしょ」と事前にストップかける“父娘”姿も
 ・田中圭「俺からの……バトンを」とお茶目さから“娘”を“召喚”!永野芽郁からは寝癖が「芸術」で「写真展を開いてほしかった」や「よく分からない嘘」への対処法も【田中コメント部分ほぼ全文】
 ・田中圭 100%入った劇場へ「ああ、いっぱいで嬉しい!!」と声弾ます!中谷美紀からべた褒めからの「そういう人なんですね」と呆れ顔まで“田中劇場”ぶりに場内爆笑
 ・田中圭 中谷美紀に「ハラハラしました」発言詰め寄られるも後に納得のシチュエーション説明!鳥類研究所の役があるなら「インコに嫌われない役作り」目指す?
 ・田中圭 私立百花王学園生徒として「映画 賭ケグルイ」にカメオ出演で「初めて全体を読まずに撮影に挑んだ」もその結果とは?浜辺美波からは「すごい笑っちゃいました」【田中コメント全文有】

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?14

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?16

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?1

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?2

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?3

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?4

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?5

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?6

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?7

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?8

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?9

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?10

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?11

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?12

田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?13

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする