亀梨和也 金髪の次は“一重まぶた”姿!印象的な目元を特殊メイクや特報映像も解禁で悲痛な叫びや「僕の顔をよく見てください」と終始緊迫姿も

亀梨和也 金髪の次は“一重まぶた”姿!印象的な目元を特殊メイクや特報映像も解禁で悲痛な叫びや「僕の顔をよく見てください」と終始緊迫姿も1

 アイドルグループ『KAT-TUN』の亀梨和也主演で3月12日より放送・配信となる『連続ドラマW 正体』。本作の特報映像と亀梨の扮装姿が3日、解禁となった。

作家・染井為人氏がデビューと共に第37回横溝正史ミステリ大賞優秀賞を受賞した『正体』(光文社)が原作で、中田秀夫監督がメガホンを執る。ある夫婦の殺人事件の容疑者として逮捕され、死刑を宣告された鏑木慶一(亀梨)。移送中に脱獄した彼は、逃走しながらも潜伏先で出会う人々をさまざまな窮地から救っていく。そしてその彼が指名手配中の死刑囚だと気が付いた時、「彼は本当に殺人犯なのか?」と救われた人々は疑問を抱き始める……。そしてなぜ、彼は人々を救っていくのか─―。それは、罪を着せられたことへの復讐のためなのか――。果たして彼の本当の“正体”とは─―。

 前回の発表では亀梨演じる鏑木の金髪姿が公開。名前を“那須隆士”に変えWEBライターとして潜伏する際の扮装で、自身のアイデアにより地毛を染め上げていた。

 今回は鏑木が名前を“久間道慧”に変え、潜伏するパン工場での扮装姿はなんと“一重まぶた”。亀梨自身の印象的な目元が特殊メイクによって変化となり、撮影現場でも中田秀夫監督や共演陣からも亀梨本人だと気付かれないこともあったほどの仕上がりとなっている。

 一方、特報映像では、死刑を宣告された鏑木の悲痛な叫びで幕を開け、必死に逃亡を図る様子から、「信じて、僕はやってない」と貫地谷しほり演じる沙耶香を抱き寄せる姿や、黒木瞳演じる事件の唯一の目撃者・由子には「僕の顔をよく見てください」と迫る様子など、終始緊迫した鏑木の姿を捉えている。また堀田真由演じる舞の「私、あなたの“正体”を知っています」と問いかける意味深なものもある。

 『連続ドラマW 正体』は3月12日より放送・配信スタート予定!

 ※亀梨和也過去関連記事
 ・亀梨和也主演ドラマ「正体」金髪姿公開や濵田崇裕、音尾琢真、堀田真由ら出演オールキャスト解禁!濵田から亀梨と「ドラマ初共演でワクワク」や放送日も公開に
 ・亀梨和也 2022年春の「連続ドラマW 正体」主演で脱獄を図る死刑囚!中田秀夫監督と再タッグで「魂を全開にしていられる」【亀梨、中田監督らコメントロング】
 ・亀梨和也 約3年ぶり始球式も悪天候から気遣いで「マウンドを綺麗なまま、選手に使っていただきたい」!結果は「65点くらいですかね」と辛口採点や元気の秘訣も披露【インタ部分全文】
 ・亀梨和也セルフシャッターでキュートな表情やクールな表情で振り幅!何かを一生懸命やり続けようとする多くの人々へ「一緒にがんばりましょう」とエール
 ・亀梨和也 以前の作品でした警察官姿との細かい違い明かしつつ「裏話なので聞かないで」!照れまくった“渋谷っぽい”ポーズは1度のみ披露

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする