小柴陸テンションMAX演技で「めっちゃ叫んでます(笑)」!「恋の病と野郎組 Season2」登場発表

小柴陸テンションMAX演技で「めっちゃ叫んでます(笑)」!「恋の病と野郎組 Season2」登場発表2

 『HiHi Jets』髙橋優斗、猪狩蒼弥、作間龍斗、『少年忍者』川﨑皇輝、内村颯太、黒田光輝、川﨑星輝、織山尚大、『7 MEN 侍』中村嶺亜、『美 少年』岩﨑大昇、『Aぇ! group』正門良規、『ジャニーズWEST』濵田崇裕らが出演し現在放送中の日本テレビの深夜ドラマ枠『シンドラ』第18弾の『恋の病と野郎組 Season2』(日本テレビほか)。

 本日7日深夜24時39分から放送となる第3話に関西ジャニーズJr.でアイドルグループ『AmBitious』の小柴陸が出演していることが解禁となった。

 物語の主人公は、同じクラスの8人の男子高生。彼らは共学の高校に通っているが、男女比の都合で男子しかいないクラス、通称『野郎組』。彼らは『俺達だって女子と仲良くしたい!』『恋がしたい!』と心の中で叫ぶ。恋や青春のモヤモヤがピークに達した時、彼らは全力で走りだし、トホホな青春の日々を送る8人の男子高生の『女子に近づきたい』が故の思春期の空回りや奮闘を描いたコメディとなっている。Season2では高校3年生となった野郎組の姿が楽しめる。

 第3話では、中村嶺亜が演じる三村が自主映画のヒロインに恋をして、彼女のために脚本を書くという物語が展開。小柴陸はその映画監督・だーやま役として、テンションMAXでの出演となっている。小柴は『恋の病と野郎組 Season1』にも出演しており、今回で2度めの登場に。Season1では、演劇部の部長役だったが、今作では映像研究部の監督役と変化しているが、野郎組メンバーとの絡みはパワーアップしている。

 今回の出演に小柴は、「Season2に出演出来ると聞いて、めっちゃ嬉しかったです。だーやま役だとしたら、どんな話になるのか、とても楽しみでした」と、胸が躍ったという。

 撮影は「現場では、野郎組のみんなとも歳が近いので、仲良くさせてもらいました。思いっきりお芝居させてもらって、めっちゃ叫んでます(笑)。ぜひみなさんに見て頂きたいです!」と、アピールも込めてコメントを寄せた。

 ■第3話あらすじ
 三村(中村嶺亜)の前に、演劇部の山田(小柴陸)が現れた。今は映画監督を目指し映像研究部にいるという。
 去年の文化祭での舞台「刹那に光るカノーブス」の脚本を書いた三村に初映画の執筆を依頼する。
 不評だった過去を思い出し断る三村だったが、今度の映画の主演、アンナ(原菜乃華)から三村の脚本のファンだと言われ、思わず承諾してしまう。
 しかし映画は胸キュンのラブストーリーを予定していて、三村は案の定執筆に行き詰まる。
 野郎組メンバーは、持ち前の妄想力を働かせて手伝い、そしてついに恋愛映画の脚本が出来上がった。
 撮影当日、現れたのは後輩の3人で、ヒロインの相手役はアンナご指名の十文字(黒田光輝)だった。
 2人の演技とは思えないイチャつきぶりに
ショックを受けた三村は、ありえないラストシーンを思いついて…。

 ※『恋の病と野郎組』過去関連記事
 ・「恋の病と野郎組 Season2」スペシャルコンテンツ「野郎組YouTube 天国と地獄 ALL FOR ONE」第1弾が先行配信!前作と髙橋優斗出演作品も再配信へ
 ・HiHi Jets楽曲「ZENSHIN」が「恋の病と野郎組 Season2」の主題歌に!PR映像第1弾は「サムライカアサン」最終話に解禁へ
 ・「恋の病と野郎組 Season2」2022年1月からシンドラ枠の地上波で放送!Season1からフレッシュ野郎組も参戦で集合写真も【全員コメント全文】

 ※記事内画像は(c)NTV・J Storm

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする