広瀬すず&松坂桃李W主演「流浪の月」メイキング写真公開!長野・青木湖の撮影写真なども

広瀬すず&松坂桃李W主演「流浪の月」メイキング写真公開!長野・青木湖の写真なども5

 俳優・広瀬すずと松坂桃李W主演で今月13日より公開を予定している映画『流浪の月』(監督:李相日/配給:ギャガ)。本作のメイキング写真が10日、解禁となった。

 本作は、2020年本屋大賞を受賞し、同年の年間ベストセラー1位日販単行本フィクション部門、トーハン単行本文芸書部門)に輝いた作家・凪良ゆう氏の同名小説が原作。9歳のときに誘拐事件の“被害女児”となり、広く世間に名前を知られることになった女性・家内更紗(かない・さらさ)を広瀬が、その事件の“加害者”とされた当時19歳の青年・佐伯文(さえき・ふみ)を松坂が演じた。いつまでも消えない“被害女児”と“加害者”という烙印を背負い、息を潜めるように生きてきた2人。誰にも打ち明けられない秘密をそれぞれに抱えたまま、15年後に再会した2人が選んだ道とは……。

 公開されたメイキング写真では、広瀬が花束を持ち、それを松坂、李監督が囲む姿。長野・大町市にある青木湖で撮影する姿などを楽しむことができる。

 映画『流浪の月』は13日より全国公開予定!

 ※松坂桃李過去記事
 ・松坂桃李 鈴木亮平とは「目線のやり取り」で“会話”や「孤狼の血」続編聞いたときは「脚がガクガクしました」!西野七瀬 村上虹郎の頼もしいエピソードも披露
 ・松坂桃李 撮影に苦労で「終わった後にガニ股」や鈴木亮平自分の発言きっかけで滝藤賢一から「息ができなかった」ほどの蹴り食らう!西野七瀬は「むっちゃ、めんどいわ」
 ・松坂桃李「命のしまい方」語るも西田敏行&泉谷しげるからイジり倒される愛されぶりで意見変更!柳葉敏郎の手を握る演技から学んだことへ感謝の一幕も

 ※記事内画像は(c)2022「流浪の月」製作委員会

広瀬すず&松坂桃李W主演「流浪の月」メイキング写真公開!長野・青木湖の写真なども1

広瀬すず&松坂桃李W主演「流浪の月」メイキング写真公開!長野・青木湖の写真なども2

広瀬すず&松坂桃李W主演「流浪の月」メイキング写真公開!長野・青木湖の写真なども3

広瀬すず&松坂桃李W主演「流浪の月」メイキング写真公開!長野・青木湖の写真なども4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする