和牛 夢だった牛角キャンペーンに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」9

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!

 お笑いコンビ『和牛』の水田信二(37)、川西賢志郎(34)が29日、東京・赤坂の牛角 赤坂店で『牛角でW和牛 おいしい、楽しい「和牛」づくしの発表会』キャンペーン実施記念イベントに登場した。

 全国焼肉チェーン店の『牛角』がハロウィン超えを目標に、肉の日を毎月29日に実施。しかし、昨年は超えることができなかったため、今年こそはという意気込みを気持ちをこめ、2月9日の肉の日から開始する。そこで、『M-1』へ“今年こそ”と王者を目指す『和牛』をゲストに招いたものとなる。

 実は牛角といえば1年に渡って『ロバート』がCMキャラクターを務めているそうだが、それを飛び越えての今回の起用に水田は「夢かないました。なんばの劇場から自分の家に帰るときに、みかけて『はぁ……いつか何かできないかな』って」と思い描いていただけに、大喜びだったそう。

 『和牛』とコンビ名にかけたイベントに呼ばれるのはこれが初だそうで、川西は、「きのう『とろサーモン』の久保田さんと一緒になってお話したら、『それチャンピオンが行く仕事のやり方や!準優勝で優勝の仕事をやっているようなもんだ』って」と、言われたのだとか。その厳しそうな言葉をかけられたということで、『とろサーモン』と険悪なのかと質問も飛んだが水田は「昔から大好きな先輩です」といえば、川西も「きのうも飲みに連れて行ってもらいました」と、交流もあるようだった。

 イベント中盤には、牛角の関東と関西の発音の違いなどで盛り上がりつつ、牛角にちなんだネタも披露。こちらは水田の料理人だったということを生かしたネタに、キャンペーンにちなんだ黒毛和牛半額キャンペーンも盛り込まれたものとなり、報道陣を爆笑させていた。

 続けて、2018グラムの黒毛和牛の肉タワーを焼いて食べる実食へ。水田はさすが元料理人らしくおいしい焼き方へ「片面8割裏2割の方が、肉の食感がいいんです」と、説明しつつ、川西は水田の焼いている姿を見ながら「一緒に飯食いに行った時何もしなくていいんですよ」と、焼いてもらっていると説明。すると水田も「普段ツッコんでもらってるんでね」と、お礼の気持ちからのようだった。

 そしていよいよ水田の焼いた肉を食べることとなり、川西は「お前は完璧や!」といえば、水田も「200%引き出してる」と、2人ともニッコニコといった様子で楽しんでいた。

 また、くしくもこの日が川西の誕生日とあって、「さしの乗った、脂の乗った1年に。充実した1年にしたいですね」と、抱負を述べていたが、実はサプライズバースデーが用意されており、なんと肉で組み立てられた“肉ケーキ”と黒毛和牛カルビ1年分が川西にプレゼント!最初は驚いていた2人だが、水田は「水田は来なくていいってことですか!?」と、戸惑い気味だったところ実は2人だったと明かされ、水田も「やったー!」と、笑顔だった。

 ほかにも、『M-1』について質問が挙がると、水田は「めざすは4連覇!」と、大きく意気込む。川西は「なめるな『M-1』!」とすかさずツッコんだが、水田は「4連覇目指すぐらいじゃないと“1連覇”もできないんだと思います」と、気概を見せるための発言だったよう。水田は「ここ3年は食べ物のコンビが行くといわれているので、今年は和牛かなって」とも口にしていた。

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」2

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」6

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」7

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」8

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」1

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」3

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」4

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」5

和牛 夢だった牛角キャンペーンキャラクターに起用!川西賢志郎バースデーサプライズに大喜びで「充実した1年に」10

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする