深田恭子 思わず「『深おいしい!』と自分の名前を入れちゃいました」!プライベートで“奇跡の両立”は「まったく相反する場所に行くと思わなかった」

深田恭子 思わず「『深おいしい!』と自分の名前を入れちゃいました」!プライベートで“奇跡の両立”は「まったく相反する場所に行くと思わなかった」4

 俳優・深田恭子(39)が4日、都内で『キリン 午後の紅茶 ミルクティー 微糖』誕生記念セレモニーに登場した。

 キリンビバレッジ株式会社の紅茶飲料ブランド『キリン 午後の紅茶』から『キリン 午後の紅茶 ミルクティー 微糖』が4月5日よりリリース。深田は本製品のイメージキャラクターを務め5日から全国放送となる新TVCM『贅沢な味わい、カロリーは半分。ミルクティー 微糖 誕生!』篇に出演していることからゲストとなった。

 CMの青いワンピース衣装で登場した深田。登場タイミングがちょっと合わず、アワアワする一幕で会場を和ませつつ、CMの内容へ「春の訪れとともに誕生する、『キリン 午後の紅茶 ミルクティー 微糖』との嬉しい出会いを描いたものですね」と、アピール。

 撮影では、「いろいろな方と直接お会いできる機会が少なくなったので、お仕事でいろんなみなさまとお会いできるのは嬉しかったですね」と、スタッフらと会えたことへの喜びがあったそうで、「現場に入ると寒くて冷え込んでいたんですが、だんだん暖かい陽が差し込んで、スタッフさんたちとのやり取りにも心が温かくなりました」と、振り返った。

 イベント中には製品も試飲することとなり、事前に飲んだ感想としては「CMのときに飲ませていただいてますが、これでカロリーオフなのかという感じでした。きょうも心待ちにしていました」と、声をはずませ実際に試飲すると、「やっぱりおいしいですね。程よい甘さに、しっかりとした紅茶感が感じられて。嬉しい再会です」と、笑みがこぼれる。

 そこで、この感動をハートの数で表現することとなり「3点が満点なんですけど、描き切れないくらい描きたかったので」と、大きなハートを描きその下のコメントのなかに「こんなぜい沢な味わいなのにカロリー半分なんて奇跡の両立もしてるし、『深おいしい!』と自分の名前を入れちゃいました」と、お茶目な姿も。

 この“奇跡の両立”について、自身もしていることは?との質問があがったが、“『アクティブ』と『エレガント』を両立したライフスタイル”とボードに書く。この真意として、「私は小さいころからピアノをやっているんです。それで、数年前からサーフィンをはじめまして、こんな世界があるんだと。ピアノに向き合っていた自分と海の中での大きな世界というか。まったく相反する場所に行くと思わなかったなというのは自分でも驚きました」と、プライベートを垣間見せていた。

深田恭子 思わず「『深おいしい!』と自分の名前を入れちゃいました」!プライベートで“奇跡の両立”は「まったく相反する場所に行くと思わなかった」1

深田恭子 思わず「『深おいしい!』と自分の名前を入れちゃいました」!プライベートで“奇跡の両立”は「まったく相反する場所に行くと思わなかった」2

深田恭子 思わず「『深おいしい!』と自分の名前を入れちゃいました」!プライベートで“奇跡の両立”は「まったく相反する場所に行くと思わなかった」3

深田恭子 思わず「『深おいしい!』と自分の名前を入れちゃいました」!プライベートで“奇跡の両立”は「まったく相反する場所に行くと思わなかった」5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする