米倉涼子 20年前のCM放映に「どう答えていいか分からない」と赤面!ドクターX撮影終わって「運動不足を解消したい」

米倉涼子 20年前のCM放映に「どう答えていいか分からない」と赤面!ドクターX終わって「運動不足を解消したい」2

『シード 1dayPure EDOF 新製品発表会』に米倉涼子が登場!

 女優・米倉涼子(44)が12日、都内ホテルで遠近両用コンタクトレンズ『シード 1dayPure EDOF 新製品発表会』に登場した。

 株式会社シードが、ブライアンホールデン視覚研究所とともに新しい遠近両用1日使い捨てソフトコンタクトレンズ『シード 1dayPure EDOF(イードフ)』を開発し、同日より発売。米倉はCMキャラクターを務めていることからゲストとなった。

 「シードさんカラーです」と美脚が映える青いミニめのワンピースで登場した米倉。実はシードにCM起用されるのは今回が初めてではないそうで「20年近く前にデビューした当時ですね。当時、駆け出しの状態でやらせて頂いて、だいぶたって大人になって、また呼んでくださったのが嬉しくて」と、笑みが漏れる。

 その20年前当時のCMも会場内で上映され「どう答えていいか分からないです」と、赤面しつつ、当時の思い出へ「まず1つは真夜中の2時くらいから撮影を始めたんですよ。それで朝までやってドラマに戻って、もう本当に、いまの働き方改革の時代には考えられないようなスケジュールでやらせて頂きました。コンタクトのCMでしたけど目を開けるのが大変で頑張れ頑張れと言われながらでした」と、激務だったことを回想しながらしみじみ。

 製品にかけて米倉が今年中に「クリアにしたいこと」はないかとの質問に、『運動不足を解消したい』といい、「朝からトレーニングするという生活を、2、3ヶ月していたんですけど、ドラマの撮影に入って、急に今度は朝早く夜遅い、運動する時間がなくなって。それで、かなり体重に差が出てしまったんです。やっとつけた筋肉がなくなってしまったので取り戻したいなって思います。ドラマは、やっときのう終わりましたので運動します」と、しばらくは運動の日々という。

 どんな運動をしたいかへは、「ジムに行ったりとか、歩いたりとか。バレエは前回のCMのちょっと前までやっていました。ダンスもだいぶご無沙汰しちゃいましたのでやりたいですね」と、やりたいことはたくさんといった様子。

 続けて、2020年に向けて米倉が挑戦したい“米倉初”はないかとの問いかけに、「オリンピックを生で観たいなと1度は思います。体操とか新体操とか体を使ってというのはもともと興味がありますし、陸上競技も観たいし、水泳も観てみたいし、バスケも盛り上がってますし。どなたか1度でも機会があったらいいなと思います」と、来年の東京五輪が待ち遠しいといった様子を見せていた。

米倉涼子 20年前のCM放映に「どう答えていいか分からない」と赤面!ドクターX終わって「運動不足を解消したい」3

20年前のCM

米倉涼子 20年前のCM放映に「どう答えていいか分からない」と赤面!ドクターX終わって「運動不足を解消したい」4

新たに放映されるCM

米倉涼子 20年前のCM放映に「どう答えていいか分からない」と赤面!ドクターX終わって「運動不足を解消したい」1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする