長谷川博己アクア株式会社のブランド新イメキャラ就任でスタイリッシュな黒コーデで登場!洗濯とインテリアへの並々ならぬこだわりで「キチッと綺麗にしておきたい」

長谷川博己アクア株式会社のブランド新イメキャラ就任でスタイリッシュな黒コーデで登場!洗濯とインテリアへの並々ならぬこだわりで「キチッと綺麗にしておきたい」4

 俳優・長谷川博己(44)が22日、アクア株式会社のブランド新イメージキャラクター就任し都内で新CM発表&新商品説明会にCM撮影を担当した映画監督の山下敦弘監督(44)とともに登場した。

 24日から放送となるCM『あたらしい思いやりのカタチ。』と同じスタイリッシュめな黒コーデで登場した長谷川。その撮影では、「スタジオに入ったときに、アートスペースのようなセットで、そのなかにアクアの家電が置かれていました。家電って日常的なイメージがあるんですけどギャラリーのオブジェのような配置で」と、思わず世界観に惹き込まれたのだとか。

 洗濯機の話題へ向き、洗濯について長谷川は「好きでこだわりがありますね。いろいろ生地とか。洋服が好きなので。縮まないようにとか色落ちしないようにとか。洗濯用のラベルも見ます。お気に入りの服を長く使いたいなって。洗剤も使い分けてます」と、相当なこだわりを。

 さらに、インテリアにもこだわりがあるようで「僕は割と好きなので、モダンなものがあって、時代にはこだわらずという感じで。でも、仕事をしているときはぐっちゃぐちゃなんです。それで、仕事がないときはキチッと綺麗にしておきたいなと」と、プライベートもちらりと明かしていた。

 また、山下監督と仕事ができたことへ「山下監督とCMでご一緒できて嬉しかったです」と、感慨深げな長谷川。冷蔵庫に長谷川が手を触れるという撮影では、山下監督は「爽やかな感じで触っているようになって」と、話していたその際に長谷川によると「相棒をめでるように触る感じで」というディレクションも受けていたそうだ。

 「家電って毎日触れるものだと思いますけど、アクアのスタイリッシュ家電を用いて、生活が楽しくなったら良いなと思います。それを実感してもらえたら。僕も使ってみようと思うのでよろしくお願いします」と、メッセージを寄せていた。

長谷川博己アクア株式会社のブランド新イメキャラ就任でスタイリッシュな黒コーデで登場!洗濯とインテリアへの並々ならぬこだわりで「キチッと綺麗にしておきたい」1

長谷川博己アクア株式会社のブランド新イメキャラ就任でスタイリッシュな黒コーデで登場!洗濯とインテリアへの並々ならぬこだわりで「キチッと綺麗にしておきたい」2

長谷川博己アクア株式会社のブランド新イメキャラ就任でスタイリッシュな黒コーデで登場!洗濯とインテリアへの並々ならぬこだわりで「キチッと綺麗にしておきたい」3

長谷川博己アクア株式会社のブランド新イメキャラ就任でスタイリッシュな黒コーデで登場!洗濯とインテリアへの並々ならぬこだわりで「キチッと綺麗にしておきたい」6

長谷川博己アクア株式会社のブランド新イメキャラ就任でスタイリッシュな黒コーデで登場!洗濯とインテリアへの並々ならぬこだわりで「キチッと綺麗にしておきたい」5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする