ますだおかだ岡田圭右「おうちでドック」へ「助かる!!」と熱弁!妻との別居へは「前向きにまだまだ頑張ります」

ますだおかだ岡田圭右「おうちでドック」へ「助かる!!」と熱弁!妻との別居へは「前向きにまだまだ頑張ります」3

ますだおかだ岡田圭右「おうちでドック」へ「助かる!!」

 お笑いコンビ『ますだおかだ』の岡田圭右(48)が1日、都内で『おうちでドック』記者発表会に登場した。

 ハルメク・ベンチャーズ株式会社が1日から日本初の自宅検査型人間ドックキット『おうちでドック』を男女共通で1万9800円(税抜)で全国で発売。時間や金額などを理由に人間ドックやがん検診を受診できない方々へ、自宅で人間ドックなみの18種類の疾病リスクを約10分の作業でお手軽に検査できる郵送型検査キットとなる。

 「大友康平さん!?ハウンドドッグ?『おうちでドック』」とPRを入れながらおなじみのスベリ芸で登場。本検査キットへ、「定期的にきっちり検診することが、家でできるんですから良いですよ!助かる!!」と、熱弁。

 イベントでは、問診形式で岡田の健康状態のチェックがされていったがタバコは吸わないことや、お酒は飲まないこと、かわりに夜に間食してしまうそうで「この歳やのにお菓子が好きで、まだベビースターラーメン!また、うまいねん。炭酸とベビースター」と、反省する様子も。

 さらに、キットを体験してみたという岡田だが「検尿があるんです。こぼれるということがあまりないんです。非常に楽」と、アピールもし、「病気は早期発見で!大事なことですから!」とアピールしていた。

 また、岡田といえば現在、妻・祐佳と別居中と報じられているとあり、報道陣から、「体のドックは?」という問いかけに「もうバッチリですよ!」と笑みを見せ、「心のドックは?」と尋ねると「うーんまあ」と、こちらは少し弱っている様子。

 奇しくも同日に娘の結実がイベントに出演し、10月31日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)では岡田がかつて両親から大学に行くよう教えがあったことから結実へもそのように勧めているようで「大学に行くというのは、私の夢でもあるんです」と前向きに語っていたことも問われ、「嬉しいです。前から言ってますからね大学に行きなさいって」と、満足そうな笑み。そこで記者から「そうすると離婚問題は解決しそう?」と追加で問うと、「それはちょっと……前向きにまだまだ頑張ります」と、コメントしその場を後にした。

ますだおかだ岡田圭右「おうちでドック」へ「助かる!!」と熱弁!妻との別居へは「前向きにまだまだ頑張ります」1

ますだおかだ岡田圭右「おうちでドック」へ「助かる!!」と熱弁!妻との別居へは「前向きにまだまだ頑張ります」2

ますだおかだ岡田圭右「おうちでドック」へ「助かる!!」と熱弁!妻との別居へは「前向きにまだまだ頑張ります」4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする