中本悠太、三山凌輝「HiGH&LOW」場面写真解禁

中本悠太、三山凌輝「HiGH&LOW」場面写真解禁1

 今年9月9日に公開予定の映画『HiGH&LOW THE WORST X』(総監督:二宮”NINO”大輔/配給:松竹)の場面写真が14日、解禁となった。

 シリーズ累計観客動員556万人・興行収入78億円突破、男たちの友情と熱き闘いを様々なメディアで描く『HiGH&LOW』シリーズ最新作で『HIGH&LOW THE WORST』の続編。

 公開された場面写真は中本悠太(NCT 127・YUTA)と三山凌輝(BE:FIRST・RYOKI)演じる天下井公平(あまがいこうへい)のもの。

 中本演じる須嵜亮は、生まれ持った動体視力と身体能力が覚せいし、次第にケンカでは負け知らずという設定で誰とも群れない“孤高の天才”と呼ばれている存在の圧倒的強者キャラクター。

 一方、三山演じる天下井公平は、プライドと凶暴性が高く、他人を駒のようにしか思っていない冷酷非情なキャラクター。

 場面写真では、三校連合を引き連れ先陣を切る須嵜の姿と、天下井と須嵜が凄みを利かせ並んで歩く姿、三校連合の前に敗れた高校を脅す天下井の姿が収められたもの。いずれも最強最悪の敵に相応しい存在感に仕上がっている。

 ■STORY
 SWORDの「O」鬼邪(おや)高校。定時と全日に分かれるSWORD地区最凶の不良高校である。その全日制で頭を張る花岡楓士雄(はなおかふじお、川村壱馬)は、数々の伝説を持つ最強の男・ラオウをたずねて、戸亜留市(とあるし)にある鈴蘭(すずらん)男子高校を訪れていた。その頃、鬼邪高の首を狙うSWORD内の不良達は、虎視眈々とその機会を伺っていた……。中でも、エンジ色の学ラン、通称“血の門”と呼ばれる瀬ノ門(せのもん)工業高校の頭・天下井公平(あまがいこうへい、三山凌輝)は、須嵜亮(すざきりょう、中本悠太)という最強の男の力を手に入れ、さらには、同じく鬼邪高の首を狙う鎌坂(かまさか)高校と江罵羅(えばら)商業高校を傘下に加え、「三校連合」を築き、その勢力を拡大していく。鬼邪高の高城司(たかじょうつかさ、吉野北人)と轟洋介(とどろきようすけ、前田公輝)は、そんな三校連合の怪しい動きをいち早く察知するも……その時は突然、訪れる。遂に、三校連合による鬼邪高狩りが始まったのだ。不意をつかれ、急襲されてしまう形となった鬼邪高の男達。圧倒的不利な状況下で、これまで己の拳一つで答えを導いて来た楓士雄は、次々に潰されていく仲間達を守り抜く事は出来るのか!?そして、三校連合最強の刺客、須嵜との頂上決戦に挑む楓士雄!楓士雄の拳はいったい何を語るのか……本物のテッペンを決める戦いが今、始まる。

 ※「HiGH&LOW」過去関連記事
 ・森崎ウィン、見上愛、美保純が「6 from HiGH&LOW THE WORST」新キャストに!初回放送直前に川村壱馬、中務裕太、小森隼らと一緒にオンラインドラマ鑑賞もアナウンス
 ・中務裕太&小森隼 矢野聖人へ平謝りの事態!?小森が「“お兄ちゃん”に言いたいことを言われて」と緊張の姿も
 ・中務裕太「本当に人生ありえないことが起こってる」とレッドカーペットに感激!小森隼「悔しくてしょうがない」こととは?

 ※記事内画像は(C)2022「HiGH&LOW THE WORST X」製作委員会 (C)髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX

中本悠太、三山凌輝「HiGH&LOW」場面写真解禁2

中本悠太、三山凌輝「HiGH&LOW」場面写真解禁3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする