GACKT故郷・沖縄のオリオンビールCM起用で「沖縄の人間にとって誇り」!CM撮影で地元人と語らい「自分に対してのご褒美」

GACKT故郷・沖縄のオリオンビールCM起用で「沖縄の人間にとって誇り」!CM撮影で地元人と語らい「自分に対してのご褒美」1

 歌手で俳優・GACKTが9月2日より沖縄エリアで放送されるオリオンビール株式会社『オリオン ザ・ドラフト』新TVCM『GACKTと、ウチナートーク。-食を語る-』『GACKTと、ジモナートーク。-海を語る-』篇に出演する。

 GACKTは沖縄出身で、2019年10月の首里城火災、その後の新型コロナウイルス感染症拡大により、沖縄県経済が難しい状況である中、沖縄経済や県民を活気づけたい想いから、沖縄への愛を語ってもらうという内容となる

 今回のオファーを引き受けた理由へGACKTは、「オリオンビールの顔になるということ、こうやって一緒に仕事ができることは、沖縄の人間にとって誇りです。自分がウチナーンチュ(沖縄人)として沖縄をどうやって元気付けられるだろか、恩返しができるだろうか、全部含めてぜひとも今回の仕事をやってみたいと思ってます」という気持ちからだという。

 CMを撮影してみて、「沖縄に関係している人との共演もそうだし、地元や愛する場所がある人と同じ時間を過ごして語り合うことができるっていう場が新鮮でした」といい、「人は、大切なものがあるから生きていけます。いま住む場所が沖縄から離れていても、ウチナーンチュ(沖縄人)としての誇り、魂があるから、歯食いしばって頑張ってこれました。海を前にしてそんな地元を大切にしている人たちと一緒に語り合ってビールを飲めるっていうのは、自分に対してのご褒美であり、幸せな瞬間、ほっと一息つける瞬間でもあります。撮影は大変でしたがすごくいい時間を過ごすことができましたよ」と、感想を伝えている。

 新TVCM『GACKTと、ウチナートーク。-食を語る-』『GACKTと、ジモナートーク。-海を語る-』篇はそれぞれ15秒、30秒で9月2日以降沖縄エリアで放映!なおオリオンビール公式You Tubeでは31日より公開となっている。

GACKT故郷・沖縄のオリオンビールCM起用で「沖縄の人間にとって誇り」!CM撮影で地元人と語らい「自分に対してのご褒美」2

GACKT故郷・沖縄のオリオンビールCM起用で「沖縄の人間にとって誇り」!CM撮影で地元人と語らい「自分に対してのご褒美」3

GACKT故郷・沖縄のオリオンビールCM起用で「沖縄の人間にとって誇り」!CM撮影で地元人と語らい「自分に対してのご褒美」4

GACKT故郷・沖縄のオリオンビールCM起用で「沖縄の人間にとって誇り」!CM撮影で地元人と語らい「自分に対してのご褒美」5

GACKT故郷・沖縄のオリオンビールCM起用で「沖縄の人間にとって誇り」!CM撮影で地元人と語らい「自分に対してのご褒美」6

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする