二宮和也おうち時間を過ごす方々にも「ぜひ一緒に思い出を作ってほしいです」と呼びかけ!「非公式にやろうと思っています」というものとは?【会見ロング後編】

二宮和也おうち時間を過ごす方々にも「ぜひ一緒に思い出を作ってほしいです」と呼びかけ!「非公式にやろうと思っています」というものとは?【会見ロング後編】6

「やらせて頂きたい!」と頭をさげる二宮

 【前編(二宮和也が「まだ、知らないのかい!?」と思っていること?2021年は「いろいろな方々に感謝しながらチャレンジ」)より】

 ――今後の未来に関してのお話に移りたいと思います。おうち時間が増えたことによって変わったなと思うことはありますか?
 二宮:自宅の時間が僕だけじゃなくて、たぶんみなさん増えて普段買っていたものも、お願いするような時代になりましたからね。日用品の買い物というのもオンラインで注文するってことが多くなりしましたし、最近だと、置き配も指定すればやって頂けたり、お互いがいろんなことを考えながらいろんなサービスをやっているじゃないですか。配達も新しくなったし、キャッシュレスであるからこそ、そういう様式が1つ増えたのかなという認識ですね。キャッシュレスっていう決済の、いままでとはまた違う価値が生まれたんじゃないかなと思ってますね。

 ――今後新型コロナウイルスが落ち着いた後に、また海外に行けますとなったら行きたい場所はどこですか?
 二宮:そりゃ、やっぱりハワイじゃないですか!トロリーバスもそうだし、ああいう1番思い出が作れる場所で、やっぱりそもそもの通貨が違いますから、そこで時間をロスしてしまうより、JCBが1枚あればそういうロスもなくなりますし。楽しく、スムーズに、そして安全に旅行できるんじゃないかなと思います。それは1回そうやって頂けると、本当に良さがダイレクトに伝わると思うので、みんな海外旅行に行けるとなったら、ハワイはすごいいい場所だと思いますね。

 ――ハワイに行ってトロリーバスも?
 二宮:そうですね、無料ですから。そりゃやっぱりお得な感じがしますよね。

 ――こんな決済ができたらいいなというのはありますか?
 二宮:安心なのがやっぱり一番嬉しいですよね。キャッシュレスにかんしては。それこそ生体認証とか、自分の指紋とかもそうですけど、自分の体の1部だったりとかをキャッシュレスに変更できたりとかだと自分だけの安全なサービスになりますし、またそういうことができると、カードという概念よりもキャッシュレス決済の概念になっていって、どんどん広がりが出るんじゃないかなと思います。そういうことができると、僕の生活がスムーズになるんじゃないかと思って。ぜひJCBさんには、そこはお願いしたいなと思っています。その進化は期待していますし、すごい未来が待っているんじゃないかなというのは、あらためて思っていますね。

 ――その人にしかない決済の仕方みたいなことですね。
 二宮:その未来はあっても損ではないし、楽といったらあれだけど、もっといろんなものがスマートになっていくんじゃないかなと思いますね。

 ――二宮さんの未来の目標はありますか?
 二宮:そうですね……いままで、とにかくいろんな方々とお仕事をさせて頂いたことに感謝しながら、そこで出会った人たちとまた新しいものだったりとか、面白いものだったりを応援してくれている方々にご提供できたらいいなと思っています。本当に、JCBさん100周年という間違いなく迎える……100周年、二宮も、一緒に、迎えたい!そう、思っています!

 ――ということは100周年のCMも……。
 二宮:そうですね(笑)私は、やらせて頂きたい!(声のトーンを変えて)私は……やらせて頂きたい!!(イスから立ち上がって)どこに、JCBの方が……あっ!やらせて頂きたい(一礼する)!!二宮、そう思っております。よろしくお願いします!あっ、僕はきょう、これが言えたんできょう僕は仕事は終わりました(笑)。ありがとうございます。

 ――JCB60周年記念して、『#EpisodeJCB 二宮さんといっしょに広告に出よう!スペシャルCM&モザイクアートキャンペーン』を実施します。投稿して頂いた写真とスペシャルCMとモザイクアートを作ろうという試みです。こちらは、いままでのエピソード写真でもいいですし、これから撮影頂くものでも大丈夫というものなんですよ。
 二宮:あのCMの背景に出ていた写真がみんなの写真になるっていう認識ですよね。
 ――そうなんです!二宮さんと一緒に出演できるスペシャルなCMになっています。
 二宮:すごい!これは変な話、二宮(自身)も参加できるんですか?ただ、絶対使われないんだろうな。俺が手前にいるんだから。でも、みんなと一緒に思い出をっていうのは、なるほどですね。
 ――これは素敵な思い出になりますよね。
 二宮:そうですよね。本当に、昨年からいろんなところに行くこともできないし、不要不急といわれて出ないことをちゃんと守られている人たちもいるなかで、どこかに行って写真を撮るということが普通になってきましたけど、ちょっとね、違うかもしれないですけど、家の中で撮った写真であってももし参加できるということがあれば、また新しい思い出の形になるのかなと思うので、ぜひ一緒に思い出を作ってほしいですね。

 ――実は二宮さんには投稿頂く写真、もう選んで頂いているんですよね。
 二宮:そうですね。そのなかで選ばせて頂いたのは新CMの『ハワイ』篇の写真です。公式として使ってほしいですね。これはなかなか、ハワイに行けないということもありますし、ハワイ、JCBといったらこの1枚になるのなかって思いますので。ぜひこれは、公式として使って頂きたい1枚ですね。

 ――このような思い出写真をみなさんにも投稿して頂きたいですね。
 二宮:そうですね。本当に、小さい、何げないことでもいいし、投稿すること自体が思い出になったりもするのでぜひ参加して頂きたいですし、完成したものを僕も楽しみさせて頂きます。

 ――最後に一言メッセージを。
 二宮:本当にキャッシュレスの決済が日常的になってきましたけど、お店で使う機会ももちろんあると思うんです。僕はお店で使うときは、いつも(CMのように)「JCBで」とやっているんですけど、なかなかこれがJCBさんには申し訳ないですけど、ちょっとなんかおスベリ空気になってしまうんです(苦笑)。ちゃんとウケるように今年は頑張っていきたいですし、ゆくゆくこれが本当に、二宮の「JCBで」が普及した際には、僕が勝手に“JCBデー”を作ろうと思いっていますので……それは僕が非公式にやりますので、JCBさんの責任はないので(と、頭をさげる)それは僕が非公式にやろうと思っていますので、そういうところで楽しみたいですし、JCBだけで生活できるとか、JCBでできることの可能性をこっちから探っていく日にしたりとか、何か楽しいことができたらなと思います。本当に自宅でとかいろんなこともできます。また、世の中が普通に旅行ができるとなったときに、JCBカードを連れて行って頂きたいですし、いろんな思い出とともに、JCBが近くにいれるように頑張っていきたいなと思っていますので、これからもよろしくお願いします!

 ※関連記事
 ・二宮和也“節”炸裂で2061年のCMも「私はやらせて頂きたい!」と2度以上言う猛アピール!2021年は「僕も大きな一歩を踏み出す年にしたい」
 ・二宮和也JCB新TVCM4篇でトロリーの運転手、フードデリバリーの配達員、カチューシャ姿など披露!「『JCBで!』って。ウケたためしないですけど(笑)」とも【インタ部分全文】
 ・二宮和也 Snow Man目黒蓮が弟役でJCB新CMで共演!「ダメじゃないよ」と優しげセリフや待機中には談笑も【楽しげインタやりとり全文】
 ・二宮和也 JCB新TVCM放送で10年目だけあり「みそ汁の湯気、大丈夫?」など撮影スタッフ顔負けの細やかな気配り!「うっま!」と笑顔も
 ・二宮和也 JCB新CMで「No Thank You」と淡泊すぎなリアクションも!「嵐の5人でトロリーバスに乗ってみたい」【インタ部分全文】
 ・二宮和也 JCBカードへセンチメンタルを感じる瞬間とは?松本潤に贈った靴は履かれず「間違えたのかなぁ」とまたもぼやく
 ・嵐「A・RA・SHI -for dream ver.-」7社TVCMが一挙放送!スペシャルムービーと連動したものに【各社コピー&撮影への思い全掲載】

 ※初稿から写真を修正しました。

二宮和也おうち時間を過ごす方々にも「ぜひ一緒に思い出を作ってほしいです」と呼びかけ!「非公式にやろうと思っています」というものとは?【会見ロング後編】2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする