関ジャニ∞プレミアムフライデーナビゲーター続投で2年目へ!日本経済団体連合会の石塚邦雄副会長も「一生懸命やって頂いた」と高評価

関ジャニ∞プレミアムフライデーナビゲーター続投で2年目へ!日本経済団体連合会の石塚邦雄副会長も「一生懸命やって頂いた」と高評価3

関ジャニ∞が関ジャニ∞プレミアムフライデーナビゲーター続投!

 アイドルグループ『関ジャニ∞』がプレミアムフライデーナビゲーターを2年目も続投することが23日、分かった。同日開催された『プレミアムフライデー・サミット』イベント後に、関係者が本サイトの取材に答えたもの。

 プレミアムフライデーとは「月末の金曜日は、早めに仕事を終えて豊か・幸せに過ごす」という新しいアクションで、官・民が連携して新しいムーブメントを創り出し、消費喚起と働き方改革につなげていくという目的から開始されたプロジェクト。

 プレミアムフライデーナビゲーターを務める『関ジャニ∞』は昨年2月21日に開かれた会見に登壇し、就任のたすきがけをされたり、その後も、同年のプレミアムフライデーのさまざまなイベントに登壇するなど、普及に尽力していた。

 『プレミアムフライデー・サミット』に『関ジャニ∞』の登壇はなかったが、プレミアムフライデー推進協議会の立谷光太郎氏から「『関ジャニ∞』のみなさまには公式ナビゲーターとしてさまざまな活動にご協力をいただきました。この場を借りて厚く御礼申し上げます」と、感謝していた。

 さらに、プレミアムフライデー推進協議会/日本経済団体連合会の石塚邦雄副会長にも話を尋ねると、「あれだけ一生懸命やって頂いたので、ぜひお願いしたいということで」と、昨年の活動も高評価だったよう。

 ちなみに、2017年9月から登場した『関ジャニ∞』にそっくりなパペットサラリーマングループ『プレキン∞(エイト)』も引き続き続投とのことだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする