「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」公開は8月25日でOPはnano.RIPE!2年ぶりも和気あいあいなAnimeJapanステージに

「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」公開は8月25日でOPはnano.RIPE!2年ぶりも和気あいあいなAnimeJapanステージに5

「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」公開は8月25日でOPはnano.RIPEと発表!

 『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』スペシャルステージが3月24日、東京・ビッグサイトで開催中のAnimeJapan 2018内GREENステージで開かれ宮内れんげ役・小岩井ことり、一条蛍役・村川梨衣、越谷夏海役・佐倉綾音、越谷小鞠役・阿澄佳奈、宮内一穂役・名塚佳織が登壇した。

 漫画家・あっと氏原作で2013年に第1期、15年に第2期がTVアニメとして放送され人気を博した、田舎の学校「旭丘(あさひがおか)分校」に通う生徒たちの日常をほのぼのと、ときにコメディータッチで描いた作品。

 存在の薄い“お兄ちゃん”こと越谷卓の後ろ向きのパネルがステージに設置されるなか、司会を務める名塚から2014年に本作発でアニメ流行語にもなった“にゃんぱすー”と現れ、ほかのキャストも続々とにゃんぱすーと現れる。

 キャスト陣は作品を懐かしんでいたが、それもそのはず、『のんのんびより』のイベントが開かれたのは2年前が最後なのだとか。

 劇場版キービジュアルをもとにトークをしていたが、中盤には『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』PV第一弾の初公開。さらにはOPをTVアニメと同じく『nano.RIPE』が、EDは作詞・作曲はZAQが担当し、小岩井ことり、村川梨衣、佐倉綾音、阿澄佳奈がそれぞれキャラクターとして歌うとアナウンス。そして『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』の公開日が8月25日より全国27館にてロードショーと発表もされた。

 トークは最後までキャスト陣の仲の良さが伝わるような雰囲気でのものとなり、作品の雰囲気そのままのステージは終演を迎えていた。

 ※記事内写真は(C)2018 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合劇場

「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」公開は8月25日でOPはnano.RIPE!2年ぶりも和気あいあいなAnimeJapanステージに1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする