山下智久 新設のチームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com体験して「アート作品の一部になったような気分」!北野武&ローラとCMにも起用

山下智久 新設のチームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com体験して「アート作品の一部になったような気分」!北野武&ローラとCMにも起用1

山下智久 新設のチームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com体験して「アート作品の一部になったような気分」!

 “山P”こと山下智久(33)、タレント・北野武(71)、モデル・ローラ(28)が7日、東京・新豊洲のチームラボ プラネッツ TOKYO DMM.comオープニングセレモニー&新CM制作発表会に登壇した。

 DMMがゆりかもめ線・新豊洲駅すぐのところに『チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com』を7日よりオープン。「Body Immersive」というコンセプトのもと、施設内を歩いて巡るものだが、大人が膝丈ほどまで水につかるものもあり、デジタルテクノロジーを感じながら納涼にもピッタリの施設となっている。3人は同施設を体験する姿が描かれた同日より放送の新TVCM『強烈な個性の三つの星』篇に起用された。

 3人はCMと同じブラックコーデで登場。山下は「チームラボが新しいアートの世界を作り上げていることは知っていたので、ぜひご一緒にと思っていたんです」と、起用に喜んだそう。

 体験してみて、山下は、「体感すると自分もアート作品の一部になったような気分で、僕も何回も来たいなって思って。違う世界にワープしてきたような非日常を体験できました。裸足で開放的でデートにも友達同士の遊びでも開放的になれると思います」と、大きな刺激を受けたようで、ローラは「友達いっぱい連れてきたいと思って。きょう予約する!」と、テンションも高かった。

 CM撮影へ、山下は「いつ撮られているのか分からないくらい自然な感じで、アミューズメントを楽しんでました」と、振り返り、とくに印象的な体験へは「水の中に入って、自分自身もアートの一体になったような気がして異次元にワープしてきた気分で、水とテクノロジーの融合が不思議な気持ちになりました」とのことだった。

 最後にローラから「遊びにきてね!」と、可愛くアピールがあったり、北野からは、「子供連れでもいいですけど、子供そっちのけでオヤジの方が楽しんでるということになりそうです。いつの間にか自分が楽しむような進化したエンタテインメントがそろっています。しょうがなく子供を連れて行くのではなくて、一緒に楽しもうという感覚で来てください」と、呼びかけ。

 そして山下は、「子供時代に体験すると一生忘れられないと思いますう。親子でこの夏休みに最高の思い出を作れる体感システムになっているので遊びに来てください」と、コメントを寄せつつ、「僕も出没すると思いますけど、声はかけないでください」と、お願いもしていた。

山下智久 新設のチームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com体験して「アート作品の一部になったような気分」!北野武&ローラとCMにも起用5

山下智久 新設のチームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com体験して「アート作品の一部になったような気分」!北野武&ローラとCMにも起用3

武につられて後ろを向く2人

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする