木南晴夏 玉木宏と結婚後初登場で中尾明慶&玉山鉄二明らとの差は「顔」!?明石家さんまの猛攻に“陥落”

木南晴夏 玉木宏と結婚後初登場で中尾明慶&玉山鉄二明らとの差は「顔」!?明石家さんまの猛攻に“陥落”10

木南晴夏が明石家さんまの猛攻に“陥落”

 女優・木南晴夏(32)が19日、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲でNetflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』完成披露試写会に俳優・玉木宏(38)と6月に結婚後初登壇となり、爆笑トークを繰り広げた。

 本作は明石家さんま(63)初プロデュースによる連続ドラマ。1980年代の大阪を舞台に、幼い頃から何をやっても上手くいかないジミーが、さんまに見い出され、ほかに類を見ない芸人として次第に才能が開花していく姿が描かれる。

 この日は、さんまをはじめとした中尾明慶(30)、玉山鉄二(38)、尾上寛之(33)、六角慎司(46)、宇野祥平(40)、ジミー大西(54)が勢ぞろい。さっそくさんまから、「おめでとうございます」と、祝福を受けると、「どこでプロポーズされたんですか?」と、鋭く切り込み木南もこれにはタジタジ。

 ついには、本作タイトルにちなんだ“アホみたいなホンマの話”の話題になった際には、木南は「ないんですよね」と、スルーしようとしたものの、さんまが「それこそ今回の結婚じゃないんですか?夫に比べて俺たちは何が足らんかったん?」と尋ね、これには木南も“陥落”したのか「顔?」と、回答。会場が一通り爆笑に包まれた後、木南は「もちろん冗談ですよ」と、茶目っ気たっぷりな姿を見せていた。

 しかし、さんまの“猛攻”は続き、記念撮影の際には木南の左手を持ち上げ指輪を見せるようなポーズを一緒に行うなど、ノリノリで、最後の最後まで笑いが絶えない舞台あいさつとなっていた。

 Netflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』は20日より全世界190ヶ国独占配信!

木南晴夏 玉木宏と結婚後初登場で中尾明慶&玉山鉄二明らとの差は「顔」!?明石家さんまの猛攻に“陥落”12

木南晴夏 玉木宏と結婚後初登場で中尾明慶&玉山鉄二明らとの差は「顔」!?明石家さんまの猛攻に“陥落”11

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする