関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」1

 タレント・関根麻里(33)が23日、都内でアラジン新商品発表会に出席。ステージ上で実際に商品を体感した関根は「家事、育児の強い味方になってくれる商品がいっぱい! 家族全員をあたたかくしてくれるので、ぜひ使ってみてほしい」と熱烈PRした。

 2018年新作モデルの電気暖房機は”Wテクノロジー”をテーマに「遠赤グラファイト」を進化させ、安全を確保する機能「Safety Support Sensor」を搭載した電気ストーブ。また、新ブランド「Sengoku Aladdin」からは”いつでもどこでも”をコンセプトにホームパーティやアウトドアで使用できるポータブルプレートなどをリリースする。

 プライベートでは育児に奮闘するママでもある関根は「娘はもうすぐ3歳で、自我が芽生えてパワーもついて最近、”ひっくり返り”の洗礼を受けているが、笑いに変えて楽しんでいる」と笑顔。この日はステージ上でアラジンの新商品たちを体験したが、0.2秒で起動し、ハンカチなど異物が当たるとすぐに電源が切れる電気ストーブに、「はやっ! もう点いた! びっくりした、スイッチを回している間にもうあたたかい! ハンカチを当てるとすぐ消えるし。すぐにあたたまるのが魅力だし、子どもがいると安全対策がしっかりしているのが安心」と大興奮。

 さらにホットプレートでは実際にパンケーキづくりを体験したが、「簡単にいろいろつくれてワクワクする」とご満悦。「よく、ずんの飯尾さんのホームパーティに行って、飯尾シェフにもてなされているので、今度はパンケーキを持っていきたい」と目を輝かせた。

 目下、”ひっくり返り”な娘に、父・関根勤(64)もメロメロのようで、「”じぃーじ”は娘を溺愛。3日会わないと禁断症状になるみたい。(娘が)”じぃーじ”の抱っこを一回拒否ったりとか、ツンデレなところもあるが、それもたまらないみたい」と苦笑い。「先日、父が出演しているコントを娘と一緒に観に行ったら、父のコントを観て娘が『じぃーじが変なことをして女の子を困らせているから、帰っていたら怒らなきゃ!』って言った。それを聞いた父も『オレ、2歳児に叱られちゃうよ♪』ってノロけてた」。そのほか、「父は妄想で生まれ変わって娘と同い年の親友になりたいと…。それで、思春期になって孫がブラジャーをつけるまで、(孫の親友の女の子設定の)自分はサラシを巻いて隠しているって。なんか、気持ち悪いんですど」と順調(?)な家族生活を報告していた。

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」2

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」3

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」4

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」5

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」6

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」7

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」8

関根麻里

関根麻里、父・勤の妄想に苦笑…「孫娘と同い年の親友になって、思春期に孫がブラジャーをつけるまでサラシ巻いて頑張る!」9

秋を感じさせるスタイルで

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする