木村拓哉MARK&LONA新TVCMで名門ゴルフコース楽しむ!撮影クルーを驚かせたショット以外の姿とは

木村拓哉MARK&LONA新TVCMで名門ゴルフコース楽しむ!撮影クルーを驚かせたショット以外の姿とは1

木村拓哉が14日から放送されるMARK&LONA新TVCMで名門ゴルフコース楽しむ姿が!

 俳優・木村拓哉(45)が、17日より全国オンエアされるラグジュアリーゴルフウェアブランド『MARK&LONA』新TVCM『ゴルフに、自由を』編と、14日午前10時からオープンする同社特別サイトにて100秒のショートムービーに出演する。

 木村は今年4月から『MARK&LONA(マーク&ロナ)』のブランドアンバサダーに就任。今回の『ゴルフに、自由を』という考え方は、木村と同社が対話していく中で、「ゴルフはもっと自由にならなければつまらない」「ゴルフの堅苦しいイメージを払拭したい」という思いで一致。同社が提案する新しいゴルフスタイルを表現するキーワードとして「ゴルフに自由を」が生まれている。

 CM撮影は、『トップ100ゴルフコース・オブ・ザワールド』にもランクインする韓国・慶尚南道南海郡の名門ゴルフコース『サウスケープ・オーナーズクラブ』で敢行。4月下旬の3日間で予定されていたロケだったが、直前の天気予報では3日間とも雨予報。しかし、木村は「オレって晴れ男だから」と話しており、初日こそ大雨で震えるほどの寒さだったものの、次第に雨は上がり、雲の隙間から太陽が顔を出し、最終日には快晴で汗ばむほどの陽気に。これにより3日間のロケを通して、寒暖・晴曇と、気候・天候に合わせたバリエーションが多い、ウェアの着用ができ、結果的に最高の撮影ロケとなった。

 その内容としては、木村が「サウスケープ・オーナーズクラブ」のコースでラウンドする様子を、ドキュメンタリーとして撮影していくという手法。撮影クルーからは、「けっこう飛ばすなぁー」と思わず声を漏れたドライバーショットや、流れるようなフォームのアイアンショットなどを見せていた木村。

 さらに撮影クルーを驚かせたのは、次のショットに向けてフェアウエイを歩く姿や、グリーン上での動き方、クラブハウスでの過ごし方など、木村の何げない立ち居振る舞いだったのだとか。TVCMでは採用されなかったもののバンカーショットの後の、レーキで砂をならす姿も目を引くものとなった。

 木村は名門コースをめぐり、プライベートでもまたプレイしに来たい!と、絶賛。心の底からラウンドを楽しむ様子が、心に響くような仕上がりになったようだ。

 『MARK&LONA』新TVCM『ゴルフに、自由を』編(15秒)は17日より!また、同社特別サイトにて上映される100秒のショートムービーは14日午前10時からオープンする特別サイト(https://www.markandlona.com/movie_2018_takuya/)にて配信!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする