ベッキー 美の秘訣に質問殺到!シャンプーをあまりしないワケとは

ベッキー 美の秘訣に質問殺到!シャンプーをあまりしないワケとは2

ベッキーが「ハースト ビューティ フェスティバル 2018」内ステージに登場!

 タレント・ベッキー(34)が13日、東京ミッドタウンで開かれた『ハースト ビューティ フェスティバル 2018』内ステージに登場した。

 『ハースト ビューティ フェスティバル』とは、株式会社ハースト婦人画報社が主催する美容イベントで今年で3回目。“Diversity is Beautiful-私だけのキレイを求めて-”をテーマに、会場内にビューティ、ヘルスケア、ウェルネス、フードなどさまざまなブースを展開し、参加者1人1人に合った美のパーソナライズ体験を提供するというもの。ベッキーはファション誌『ハーパースバザー(Haper’s BAZAAR)』の特集号に妹のジェシカと登場したことからゲストとなった。

 ベッキーは終盤の『女は、さらに進化する』というトークテーマのステージに登壇。事前に一般の方から集められたベッキーへの質問に答えていくコーナーが開催されその美の秘訣に質問が殺到。まずは、美脚の秘訣へ、「綺麗な線を見えるような立ち方をしています」と、話したり下半身を冷やさないという独自のことをしているとのこと。

 続けて、髪の綺麗さを保つ方法を問われ、「綺麗かな?」と、首をかしげつつ、「あまり艶は出したくなくてパサパサにしているんです。意識していることといえば、あまりシャンプーはしていないです。お湯、もしくは炭酸で洗う感じですね」と、意外なお手入れ方法を実践しているそうで、ロングヘアーだったときには、「地肌用、毛先用でシャンプーを変えていました。毛根の脂を取りすぎないようにして、毛先は保湿感のあるシャンプーにして」と、こだわっていたそうだ。

 ほかにも、食事へのルールとして、「牛、豚、鶏は摂らないです。なるべく自炊して無添加で。心を満たすだけのごはんは、体がいじけちゃうと思うのでバランスは大事です」と、マイルールも話したり、健康へは「1番効くのは睡眠でした。良い質の睡眠をとるようにしています。寝る3時間前にはごはんを食べるとか、シルク100%のシーツで寝るとか、寝る時間に合わせて明かりを暗くしていく」とも。

 ただし「寝るギリギリまでスマホのゲームはしちゃいます。ゲームはやめられないです」と、ストイックすぎないことも美を保つ秘訣のようだった。

ベッキー 美の秘訣に質問殺到!シャンプーをあまりしないワケとは3

ベッキー 美の秘訣に質問殺到!シャンプーをあまりしないワケとは1

ベッキー 美の秘訣に質問殺到!シャンプーをあまりしないワケとは4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする