松任谷由実が丸ビルのクリスマスのツリー点灯!「何だか人類の為に、良いことをしたみたいな気分です(笑)」

松任谷由実が丸ビルのクリスマスのツリー点灯!「何だか人類の為に、良いことをしたみたいな気分です(笑)」1

松任谷由実が『Marunouchi Bright Christmas 2018 ~北欧から届いたクリスマス with Yuming~』クリスマスツリー点灯式に登場

 シンガーソングライター・松任谷由実が8日、東京・丸ビルのマルキューブで『Marunouchi Bright Christmas 2018 ~北欧から届いたクリスマス with Yuming~』クリスマスツリー点灯式に登場し、1800人が詰めかける大盛況となった。

 丸の内エリアで8日から12月25日までの期間中に、北欧をテーマにした『Marunouchi Bright Christmas 2018 ~北欧から届いたクリスマス with Yuming~』を開催。北欧を感じられるような景観、アイテムをモチーフとしており、12月1日からは北欧雑貨やスイーツなどを販売する期間限定のクリスマスマーケットも展開されるなど、さまざまに楽しめる。

 会場後方のエスカレーターから松任谷が登場すると、会場全体を包みこむように大きな拍手が鳴り響くなかイベントはスタート。

 点灯式の前に、同日グランドオープンしたばかりの二重橋スクエアにも訪れたという松任谷。同所では松任谷のリリースした楽曲全て楽しめる『Yuming Juke Wall』を見学したエピソードを語り、集まった観客へも、ぜひ楽しんでほしいと呼びかけた。

 そして、北欧の伝統的な模様で、雪の結晶やトナカイなどの柄を幾何学模様と組み合わせて作り、ノルディック柄をモチーフにした高さ8メートルのクリスマスツリーに点灯。「幸あれ!何だか人類の為に、良いことをしたみたいな気分です(笑)!きょうは私がみなさんから、ひと足先にクリスマスプレゼントを頂いたような気持ちになりました」と、感想を。

 また、自身の作品と北欧にまつわる話として、サンタクロースが住んでいる場所といわれている北欧4ヶ国にまたがるラップランド地方に伝わる伝説をイメージして作った楽曲『Northern Lights』の制作エピソードなどを披露。

 さらには、ツリーが松任谷の名曲『恋人がサンタクロース』にあわせて光り輝き、幻想的な空間を演出するツリーイルミネーションも初披露となった。

 撮影:田中聖太郎

松任谷由実が丸ビルのクリスマスのツリー点灯!「何だか人類の為に、良いことをしたみたいな気分です(笑)」2

松任谷由実が丸ビルのクリスマスのツリー点灯!「何だか人類の為に、良いことをしたみたいな気分です(笑)」3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする