稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも8

映画『ばるぼら』の製作会見が開かれた

 俳優・稲垣吾郎(44)、女優・二階堂ふみ(24)が20日夜、都内ホテルで映画『ばるぼら』製作発表会見に手塚眞監督とともに臨んだ。

 漫画家・手塚治虫が禁断の愛とミステリー、芸術とエロス、スキャンダル、オカルティズムなどさまざまなタブーに挑戦した問題作を現代を舞台に移し実写映画化。日本、ドイツ、イギリスの国際共同製作となっており、異常性欲に悩まされている売れっ子耽美派小説家・美倉洋介を稲垣が、自堕落な性格の女・バルボラを二階堂が演じる。

 同日開催された『手塚治虫生誕90周年記念会』式典内にて発表。キービジュアルと、予告編が公開となり、会場内に拍手が沸き起こるなか3人が登壇。稲垣は、「このたび、手塚先生の怪作といわれる『ばるぼら』に出演させて頂くことになりました。私が演じる美倉洋介という主人公が、愛と欲望に取り憑かれて狂うキャラクターであり、それを監督とクリストファー・ロイドさんとともに耽美的で、退廃的な美しい世界の中にいさせて頂くことができました。みなさんに楽しんで頂ける作品になると思います」と、スピーチ。

 その後、メディア向けに3人で囲み会見を開催。稲垣と二階堂をキャスティングしたことへ、手塚監督は「2人とも魅力的で、いつか一緒に仕事をしたいと思っていました。そのためには2人に合った役がいいなと思っていたんですけど、今回の企画があがったときに、この2人ならピッタリだと思ったんです」と、以前から構想にあったらしく「こういうと失礼かもしれませんけど、手塚漫画が似合う2人なんです」とも。その結果、手塚監督としては「期待以上のことをやって頂いたと思います」と、手応えもあったようだ。

 手塚作品を演じることへ稲垣は、「昔舞台で『七色いんこ』を演じさせて頂いたこともありますし、手塚作品で育ってきたところがあるので、今回光栄なことだと思います」と、感慨深げで「壇上では怪作といいましたが、こういう作品を初めて映画でやらせて頂くというのはまた自分にとって新しい挑戦だなって思います。演じていた時間は夢のような時間で、今思うとふわふわしていた時間で、僕にとっては今までに経験したことがない出来事でした。いまのこのタイミングじゃないとなかなか演じられないのかなってと思いますし、すごく感慨深いものがありました。愛がむき出しになった僕をみなさんに楽しんで頂けるのではなかなって思いますね」と、演じてみての感想も口にした。

 相手役の二階堂について、稲垣は「初めてご一緒させて頂きましたが、二階堂さんを初めてスクリーンを観た時には衝撃が走りました。いつかご一緒したい方だったので、今回いい体験だったなって」と、憧れにも近いものがあったよう。

 とはいえ、稲垣は「きょうは会うと、ビックリするぐらい二階堂さんなんです。僕もきっとそうだと思うんですけど(苦笑)」と違和感を感じているようで、それは「役柄としてしか接していなかったので、ならではのバルボラを演じてくださって、なんか存在しているようで、存在していないような、本当に夢だったのかなって思うくらいで、もうバルボラに会えなくなっちゃおうのかなって寂しくなってしまうような、夢を観ていたような気がしますね。それを二階堂さんの演技で表現して、僕を引っ張ってくれたのですごく感謝しています」と、語った。

 すると二階堂も稲垣へ、「物心ついたときから ずっとテレビで拝見させて頂いた方だったのですが、お会いすると全然違って。それは役と役で現場で毎日顔を合わせていましたので、私自身も不思議な感覚です」と、うなずく。それでも、二階堂としては「稲垣さんは文学を感じる方で、初めて難しい本を手に取ったような感覚なんです。だから知りたいと思うし、追いつけていないというか自分の未熟さというか大人になりきれていないものを感じさせられるような感覚の方で、勉強になることがもちろんありましたし、お芝居をさせて頂いていると、自分の中に眠っているバルボラみたいなものを起こされるような方でした」と、評価し、それに稲垣は「光栄です!」と、思わず笑みも浮かんでいた。

 そして稲垣から、「解釈が難しい作品かもしれませんけど、壊れゆくときにしか出せないよな色気というか尊さというかを感じてもらえれば」と、アピールしていた。

 映画『ばるぼら』は手塚監督によると「2019年終わりくらいの公開を予定しています」とのことだった。

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも5

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも3

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも9

海外版キービジュアル

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも1

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも7

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも2

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも6

稲垣吾郎 手塚治虫原作の映画「ばるぼら」を二階堂ふみと主演!「愛がむき出しになった」とアピールも4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする