三浦翔平、美玲との新婚生活を問われ「その手には乗りませんよ、引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり

三浦翔平、美玲との新婚生活を問われ「その手には乗りませんよ、引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり1

 俳優・三浦翔平(30)が17日、都内でティラミス専門店「HERO’S」の初出店記念イベントに出席。イメージキャラクターに就任した三浦は「いろんなフレーバーとキャラクターがあって、食べた後にビンもとっておける。みなさんご自身の現場に持って行って、会社のヒーローになってほしい」と熱烈PRした。

「HIRO’S」初となる店舗を東京・表参道と神戸三宮にオープンするもので、北海道産マスカルポーネをふんだんに使用した定番ティラミスに加え、ブランド名に由来する8匹のネコのヒーローキャラクターたちの名前を商品名にした、いちごや抹茶などユニークな8種類のフレーバーを展開。

 この日、バリスタ風スタイルで爽やかに登場した三浦は、レストランで最後のデザートによく頼むのがティラミスというが、その場で「HERO’S」を試食し、「甘すぎに濃厚。程よい苦味もあってこれがスタンダードのティラミス♪」とご満悦。「カメラの前で食べるのは恥ずかしい」と照れ笑いしながらも、「撮影現場の差し入れなどに、体を絞っていなければスイーツはすごくうれしい。なので、僕も撮影現場に(ヒーローズ)を持っていくと思います」と力を込めていた。

 この年末年始は「昨年は結構忙しく働いていたので、ゆっくり食っちゃあ寝していた」というが、今年挑戦したいことについては「新しいこと。毎年、聞かれて同じことをいっているが、舞台も控えているし、ミュージカルとか新しい仕事に挑戦したい。あ、ここでいっておこうかな。ディズニーキャラクターのアフレコとか憧れていたので、声優もやってみたいです。東京オリンピックがある2020年に向けて、せっかくエンタメの仕事をしているわけなんで、世界に日本の良さを発信していきたいし、そのために語学を勉強したりとか、あちこちに種をまいている」とやる気満々だ。

 昨年に桐谷美玲(29)と結婚したが、イベント後の囲み取材では新婚生活の話を聞き出したい報道陣と、あまり答えたくない三浦の間で愉しい攻防も。お題にちなんで、誰のヒーローになりたい?の問いに「その手にはのりませんよ。引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり。それでも最後は「家族もできたので、支えられるように頑張っていきたい。仲良く愉しくやっているし、(結婚発表時の)文面でもいっていますけど、笑顔の絶えない家庭を…って、もうこの辺でいいですか?」と苦笑い。「昨年忙しくて、やっと最近落ち着いてきたくらいなので、やっとどこかに行きたいねという状況」と近況報告していた。

三浦翔平、美玲との新婚生活を問われ「その手には乗りませんよ、引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり2

三浦翔平、美玲との新婚生活を問われ「その手には乗りませんよ、引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり3

三浦翔平、美玲との新婚生活を問われ「その手には乗りませんよ、引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり4

三浦翔平、美玲との新婚生活を問われ「その手には乗りませんよ、引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり5

三浦翔平、美玲との新婚生活を問われ「その手には乗りませんよ、引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり6

三浦翔平

三浦翔平、美玲との新婚生活を問われ「その手には乗りませんよ、引っかからないですからね」と茶目っ気たっぷり7

バリスタスタイルで

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする