屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼9

ミュージカル『Red Hot and COLE』へキャスト陣が意気込み!

 俳優・屋良朝幸が28日、東京・銀座の博品館劇場で主演ミュージカル『Red Hot and COLE』(翻訳・演出:小林香)フォトコールを俳優・矢田悠祐、吉沢梨絵、彩乃かなみ、木内健人、真瀬はるか、彩吹真央、鈴木壮麻らとともに開いた。

 ブロードウェイで有名なソングライターの名曲を基に構成される『ブロードウェイ・ショウケース』シリーズ第3弾。2017年のミュージカル『I LOVE A PIANO』で作詞・作曲家アーヴィング・バーリンを、18年にブロードウェイ・ミュージカル『Rodgers/Hart(ロジャース/ハート)』で作曲家リチャード・ロジャースと作詞家ロレンツ・ハートを描いているが、本作では、1920~50年代に活躍した作詞・作曲家コール・ポーターの生涯を描く。

 フォトコールでは全員で歌い踊る歌唱曲『Night and Day』、屋良がソロでピアノを弾きながら風に歌う『I’m a Gigolo』、ある出来事が起こり悲しみに包まれるなかそれを激しいダンスで表現する『Ridin’High & Red,Hot and Blue(Medley)』が披露。どれもジャジーな雰囲気のなか、記者たちの視線を釘付けにする珠玉のナンバーばかりとなった。

 その後、囲み会見を開催。仕上がりを尋ねると、屋良は「逆に聞きたい!いかがですか?」と、不安げ。とはいえ、それは「自分の中で悩んだりしていたんですけど、みなさんの前で一部分お見せしたときに、自分の中で『ガッ!』と開いたものがあったので、楽しみになりました」と、手応えがあっただけに感じたことなのだとか。

 鈴木も「ともくん(屋良)のパフォーマンスを見ていて、またすごいところに言ったぞとシフトアップしたというか、それを観て頑張ろうと思いましたね」と、奮起を促すほどだったようで、彩吹も「すごくイチオシのダンスシーンがあるんです!コール・ポーターを演じる屋良っちを私達が後から見守っているというシーンで1段も2段も上がっているのを感じたのであしたの初日は大丈夫だと思いました」と、褒めていた。

 鈴木も彩吹も屋良の呼び方が違うということで、カンパニーではどう呼ばれているのかと尋ねると、屋良は「2パターンいるんです。“屋良っち”と“ともくん”で、統一してくれないかなって(笑)」といい、彩吹は「私は屋良っちが多いです。ともくんの方が距離感近いかな……」というと、屋良は「みんなファンなのかな?」と、笑ったり、鈴木が屋良を見ながら「“お父さん”の背中を見て育つという感じ」と、ニヤリとイジると「それは変でしょ!」と、屋良が返し和気あいあいだった。

 役作りへ、屋良は「試行錯誤して、自分の中に役を入れている感じです。楽曲をうまく歌い上げることには苦戦しました」と、練り上げたそうで、コール・ポーターへは「この話が来るまで知らなかったんですけど、すごく波乱万丈なんです。それをすごく描いていて悩みがあるなかで、いろんな人に助けられて」と、しみじみ。

 すると鈴木が、「コール・ポーターの半生と、屋良朝幸のこの世界に踏み込んでからの時間がすごくオーバーラップする瞬間があるんです。これはどっちなんだって、そのキワキワのところがあって。役を作りこみすぎていなくて、彼の赤裸々なところが見えてくるというか。そこがサスペンスで観ていてドキドキしますね」と言い出し、これに記者から“舞台屋良朝幸”ができそうだと声がかかると屋良は「一体誰が観たいんだ!?と、思いますよ」と、苦笑いしつつ「自分と照らし合わせながらとは思ってます」とのことだった。

 さらに鈴木は本作で8役を演じるそうで、「割と多い方です」と話していると、屋良は「よくみなさん引き出しあるなって。本当にすごくて、出てくるキャラ出てくるキャラ全然違うんです。そこも見どころだなって思ってます!」と、アピールしていた。

 ダンスも見どころといい、屋良はコンテンポラリーダンスも踊っているといい「ダンスパフォーマンスだけでもショーとして観れるくらいだと思います。僕は振り付けが大好きで」といい、彩吹も「そこを喜びながら嬉しいと踊っているのが感じられましたよ」と、けいこ場でのことを話したり、鈴木は「コンテンポラリーダンスにはすっごい時間かかってたよね。1小節ごとに熱い振り付けをしていて、周りで見ていてすっごくワクワクする振り付けで」と、胸アツなものだそう。

 そして屋良から「僕にとっては体力勝負ですけど、コール・ポーターの音楽を通して、いろんなことを持って返ってもらたらいいなと思います!」と、あすからの初日をアピールしていた。

 ミュージカル『Red Hot and COLE』東京公演は3月1日から17日まで銀座・博品館劇場にて、大阪公演は3月21日に森ノ宮ピロティホールにて、静岡公演は3月24日に富士市文化会館ロゼシアター 大ホールにて、愛知公演は刈谷市総合文化センターアイリス 大ホールにて上演!

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼1

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼3

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼8

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼4

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼6

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼2

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼5

屋良朝幸 共演者から“屋良っち”or“ともくん”呼びに「統一してくれないかな(笑)」!フォトコールで「ガッ!」と開眼7

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする