小島梨里杏 初写真集で「透明でありすぎない自分」を表現!大胆ショットの舞台裏とは

小島梨里杏 初写真集で「透明でありすぎない自分」を表現!大胆ショットの舞台裏とは3

小島梨里杏 初写真集の発売記念イベントを開催!

 女優・小島梨里杏(25)が21日、東京・神保町の書泉グランデで1st写真集『半透明』(玄光社)発売記念イベントを開いた。

 2014年に特撮ドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』(テレビ朝日系)トッキュウ3号/ミオ役を好演し、その後はタレントや女優としてさまざまなシーンで活躍している小島が初の写真集を発売!熊本と福岡で今年1月に撮影し、ロングヘアをバッサリ切った姿や、タオル1枚で体を隠すカットなどさまざまな彼女の素の姿が堪能できる。

 「スタッフのみなさんが小島梨里杏の写真集を寄り添ってくださったという印象が強いです」と、感謝から会見を切り出した小島。

 写真集タイトルは「私がつけました。透明でありすぎない自分みたいな、半分透明で、半分小島梨里杏というような表現者でこれからやっていきたいと思っていて、それを写し出せるような写真集になっているんです」と、込めた気持ちを。テーマとしては旅だそうで「動物園に行ったり、温泉に入ったりしていて。福岡に本物のお姉ちゃんのように慕っている方にも会い行ってて」というものだそうだ。

 フェリーでの撮影を前に、フェリー乗り場に入ったところ「まだ入っちゃだめだよ~」と止められた際の驚いたような表情で写る写真を挙げて、「(こういう)表情ってなかなか撮らないと思うので日常では残さないような写真があるので、表情から想像しながら見てほしいです」と、笑った。

 バスタオル1枚のカットと大胆セクシーショットにも挑戦しているが、そちらの撮影へは、「スタイリストさんもメイクさんもいつも一緒に居てくださる方ばかりで、アットホームな感じで緊張はなくてサラッと撮れました。それにお色気ショットを撮りますというより、テーマが旅なので、友達と温泉に来たみたいな感覚で撮っている流れなので、自然な印象です」と、とくに恥ずかしさなどはなかったという。表紙は背中のバックショットだが、「背中には自信があります。写ってない部分のくびれの部分が好きなんです」と、アピールもしていた。

 ほかにも、髪をバッサリと切るショットもあるが「3、4年ぶりに20、30センチくらい切っています」といい、こちらも気分が変わるものになったようだ。

 1st写真集『半透明』は2700円(税抜)で好評発売中!

 ※記事内写真は(C)小島梨里杏/玄光社

小島梨里杏 初写真集で「透明でありすぎない自分」を表現!大胆ショットの舞台裏とは

小島梨里杏 初写真集で「透明でありすぎない自分」を表現!大胆ショットの舞台裏とは4

お気に入りは左下の止められたとときの写真なのだとか

小島梨里杏 初写真集で「透明でありすぎない自分」を表現!大胆ショットの舞台裏とは1

小島梨里杏 初写真集で「透明でありすぎない自分」を表現!大胆ショットの舞台裏とは5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする