小林清志 次元大介と出会って「幸せに決まってる!離れられない」男の色気は「難しいものじゃないんだけど、難しいんだよな」【一問一答ロング】

小林清志 次元大介と出会って「幸せに決まってる!離れられない」男の色気は「難しいものじゃないだけど、難しいんだよな」【一問一答ロング】2

小林清志 次元大介と出会って「幸せに決まってる!離れられない」

 『ルパン三世』次元大介役で知られる声優・小林清志(86)が14日、東京・青山葬儀所で営まれた『モンキー・パンチ先生を偲ぶ会』に参列し、報道陣の声がけに答えた。

 小林は1971年に『ルパン三世』がアニメ化されて以降、次元大介役を演じ続けていることで知られている。杖をついて現れた小林は、記者たちにもはっきりと聞こえる元気そうな声で質問に答えていくこととなった。

 【以下、一問一答】
 ――モンキーさんとお別れはできましたか?
 お別れができたような気がするね。でも、まだまだ信じられないね。

 ――訃報に接したときは?
 どこから聞いたのかよく覚えてないけど、徐々に入ってきた気がするね。やはり巨星墜つという感じがしたな。それと個人的には付き合いはなかったから、次元と先生という関係だったな。

 ――小林さんにとって次元という存在は?
 まあね、俺の分身みたいなもんだな。小林清志か次元大介かという感じになってきたね。ほかの人たちが許してくれるかどうかは分からないけど、自分ではそう思ってるから。

 ――山田康雄さん、納谷悟朗さんと亡くなられてついにモンキー・パンチ先生も……。
 結局、俺だけが残ったって感じだな。俺も頑張らなきゃな。まだまだ大丈夫だから、まあ期待しておいてくれよな。普段しゃべるときはこんな調子だけど、お金をもらってしゃべるときはもっとしっかりしてるから(笑)。次元のときはちゃんとしてるから。俺なりにだけど、うちからここまで歩いてきたばっかりだから。まだ、みなさんが許してくれるなら、もう少しやらせてもらうからな。期待してくれよ。

 ――モンキー先生と何か思い出に残っていることはありますか?
 最初に会ったときに、『モンキー・パンチ』と紹介されて、これはまさにモンキー・パンチだと思ったよ。もういわゆる、猿みたいでモンキーの面影があるだろ。よくも、つけもつけたりモンキー・パンチと思ったよ。若いときもそうだったけど、晩年までモンキーの面影は失ってないからな。だから、モンキーさんの後ろに猿がいるみたいだったと言ったら失礼だけど、本当にモンキーみたいだったよ。

 ――次元というキャラクターと出会えて幸せ?
 当たり前じゃないか。そんな質問は愚問だぞ(笑)。幸せに決まってるし、こういっちゃおこがましいけど、次元とは離れられない。小林清志が次元で、次元が小林清志で……って、大きなこと言っちゃったな(笑)。そんな気持ちでやってます。

 ――次元を演じて人生が変わった?
 次元というのは大きくて、大きく扱われるから、俺の中では相当大きなものになっちゃう。収まりがつかないくらい大きくなって、素晴らしい役に巡り会えて本当に役者冥利に尽きる。いろんな役をやらせて頂いて、次元大介といえば小林清志、小林清志といえば次元大介になっていっちゃったから、俺の中ではそういう受け継ぎ方をしている。

 今年の年末には『ルパン三世』の新作映画も上映予定だが、ポロリと話を漏らしそうになり「しまったなぁ(苦笑)」と、楽しげに記者たちと談笑する一幕もあるなど、茶目っけたっぷりな話を繰り広げた。

 そして、小林は「ちょっと書いてきたから読み上げたいんだけど」と、おもむろにスマートフォンを取り出しメモ帳を開いて、自身の書いてきた文章を読み上げだす。

 「ルパンが始まったのが1972年だってよ。最初に会ったときは若かったな。先生も俺も若かった。いま2019年だよ。随分長いことやってきたな。それなのに俺はまだ生きて動いてるんだからしぶといもんだ。先生からはいろんなことを教わりました。男の色気、男の可愛らしさ、哀愁、そして男っぽさ。何とか分かるんだが、表現するのは難しいぞ。それをやってきたんだから大変だよ俺も。ともかく、俺より若いくせに先に逝きやがって。しょうがねぇ先生だ。だめだよ……だめだよ先生。残念だ。残念だよ……ご冥福をお祈り致します」

 これに、記者から「小林さんと次元が入っているみたいでしたよ」と、小林は「ははは」と、楽しそうに笑みを浮かべ、「男の色気とか出すのは難しいよな。簡単に言うけど、そう簡単に出るものじゃない。先生が言わなくてもわかる。見て、演じて、あの役を演じていれば自然と出てくる。そんな難しいものじゃないんだけど、難しいんだよな」と、しみじみと話していた。

 ※関連記事
 ・「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも
 ・“名物・ミートボールスパゲティ”や斬鉄剣でも“斬れないこんにゃく”……「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」懇親会で振る舞われたユニーク料理
 ・栗田貫一 山田康雄さんからルパン三世引き継いだときにモンキー・パンチさんから「何も心配しなくていいですよ。そのままでいいですよ」【弔辞全文】
 ・小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」
 ・浅野忠信“とっつぁん”意識した服装で「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」に参列……「とてもいいよ」の声が自信に

小林清志 次元大介と出会って「幸せに決まってる!離れられない」男の色気は「難しいものじゃないだけど、難しいんだよな」【一問一答ロング】3

小林清志 次元大介と出会って「幸せに決まってる!離れられない」男の色気は「難しいものじゃないだけど、難しいんだよな」【一問一答ロング】1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする