チョコプラ“TT兄弟”に子どもたち100人大盛りあがり!法務省のお仕事紹介で『再犯防止』や更生したペンギンなどのクイズを出題

チョコプラ“TT兄弟”に子どもたち100人大盛りあがり!法務省のお仕事紹介で『再犯防止』や更生したペンギンなどのクイズを出題5

『法務省のお仕事 学びまSHOW』ステージが開催!

 “チョコプラ”の略称で親しまれるお笑いコンビ『チョコレートプラネット』の長田庄平(39)と松尾駿(36)、『ランパンプス』の寺内ゆうき(32)と小林良行(29)が7日、東京・霞が関の法務省内で『法務省のお仕事 学びまSHOW』ステージに登場し、司会はタケトが務めた。

 文部科学省をはじめとした府省庁などが連携し、家族向けに業務説明や省内見学などを行う取り組み『こども霞が関見学デー』。法務省では、本ステージを開催し、法務省のお仕事を子どもたちに伝えていくというもの。

 100人の子供たちがステージ前に詰めかけるなか、まずは『チョコプラ』と『ランパンプス』による法務省の仕事を伝える漫才を展開。チョコプラに至っては、“T”を探すTT兄弟に扮して現れ、子どもたちと「T!」コールを飛ばしまくって盛り上がった。

 続けては、寺内を出題者に、長田と松尾と小林をリーダーとした3チームに分かれて2択でのクイズを出題。子供向けながらも本格的で、安倍首相が認めたというポスターの文字当てクイズで『●●防止』で●の字に“再犯”防止を答えたり、昔悪いことをするも現在は立ち直って良いペンギンとして社会を明るくする運動に参加し立ち直ろうとしている人をいつも温かく見守り,犯罪や非行のない幸せな社会を願う心優しい更生ペンギンのホゴちゃん、サラちゃんどっちなのかを当てるクイズなどで楽しんだ。

 子どもたちも芸人らのあおりに乗せられ次々とヒートアップ。その最終問題前には松尾が正解数を水増ししてごまかそうとする一幕もあり、これにタケトが「嘘は駄目だかんね!」と、たしなめて子どもたちも大きくうなずくこともあった。

 その後、優勝チームへは吉本興業と外務省のグッズがプレゼントされたり、チーム内で1番の頑張りを見せた子供へは、MVH(モーストバリアブル法務省)として、特別にサイン入り色紙が名前入りで手渡されたりと、和気あいあいなものとなっていた。

チョコプラ“TT兄弟”に子どもたち100人大盛りあがり!法務省のお仕事紹介で『再犯防止』や更生したペンギンなどのクイズを出題4

意外とヘビーは過去を持つサラちゃん

チョコプラ“TT兄弟”に子どもたち100人大盛りあがり!法務省のお仕事紹介で『再犯防止』や更生したペンギンなどのクイズを出題1

チョコプラ“TT兄弟”に子どもたち100人大盛りあがり!法務省のお仕事紹介で『再犯防止』や更生したペンギンなどのクイズを出題2

チョコプラ“TT兄弟”に子どもたち100人大盛りあがり!法務省のお仕事紹介で『再犯防止』や更生したペンギンなどのクイズを出題3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする