鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?

鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?1

 俳優・鈴木亮平(36)が8日、都内で電気シェーバー「BRAUN」の新商品発表会にプロボクサー・井上尚弥(26)とともに出席。BRAUNのアンバサダーを務める鈴木は「シェービングは自分が好きな自分になる瞬間で、仕事でもプライベートでも自分に自信が持てる瞬間がシェービングタイムだと思う」としみじみとPR。また、同日朝、11月7日にワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンダム級決勝が行われることが発表されたばかりの井上は「日本人初となるトーナメント参加で、日本のボクシング界を盛り上げるような存在として、勝利して優勝したい。凄く責任のある試合になるので、精進してしっかり頑張りたい」と意気込んだ。

 ブラウンのフラグシップモデル「シリーズ9」がさらに高級感、使いやすさにこだわって3年ぶりにアップグレードされたもので、同時に「シリーズ8」も新登場。

 この日、グレーのスーツ姿の鈴木は「(ブラウンの)シリーズ9、8に合わせて高級感のあるスーツを着てきた」とニンマリ。きのう7日に衆議院議員・小泉進次郎(38)とフリーアナウンサー・滝川クリステル(41)の結婚&妊娠が発表されたが、「(このイベントのほかに)もうひとつおめでたいことがある中、(このイベントに)来ていただいてありがたい。ご結婚って本当にビックリしましたけどね」と茶目っ気たっぷり。同じく高級スーツ姿の井上が「(鈴木は)大きいが、映画で見るよりも意外にシュッとしている」と褒めると、鈴木は「よく言われる。井上さんも意外にやわらかに見える。ひょっとして勝てるかも!?」と悪ノリ。これに「じゃあ、やってみますか?」と拳を付き合わせ、軽いボクシングのフットワークを披露した井上だが、鈴木は「実際に向かいあってみると井上さんの拳から武器のようなオーラを放っていた」と感嘆していた。

 ブラウンのシリーズ9を愛用しているという鈴木は「毎日使うツールだからこだわりたいし、まずはドイツならではのデザインが好き。ストイックでありながらも美しさを合わせ持っている。シェーバーとしても、一度に髭を剃りきれるし、肌にやさしい。深剃りしてシエーバーをくっつけても肌が赤くならない」と熱気ムンムン。そんな鈴木の猛烈なススメを受け、ステージ上で実際にシリーズ9によるシェービングを体験した井上も「肌に対してのダメージが全く感じられない。肌によく馴染む」と唸っていた。

 お題にちなんで髭にまつわるエピソードを問われると鈴木は「中1ぐらいの時に父親に髭の剃り方を教わった。なにか塗るんだとか、横に(刃を)滑らすと危ないとかを知って、大人の階段を登った気がした。ネクタイをしめるときとか、父親から男になることを教わる瞬間が何回かあるが、シェービングもそのひとつ」としみじみ。一方の井上は「人と会うときにたまに髭剃りを忘れると、なんだか自分に自信が持てなくなる。昔、ある試合の軽量で喉がカラカラすぎて、髭のことを考えずに会場に行ったら、髭がうっすら生えている状態で、なんだか自信が持てなかった」と苦笑い。「だからいまでは試合前とかここ一番のときには必ず髭を剃るようにして、見た目にもしっかり自信をつけてから試合に臨むようにしている」とシェービングの重要性について持論を展開していた。

鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?2

鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?3

鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?4

鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?5

鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?6

鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?7

鈴木亮平

鈴木亮平、「シェービングは自分に自信が持てる瞬間」ステージ上で「ひょっとして勝てるかも!?」とボクシング・井上に宣戦布告!?8

井上尚弥

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする