中務裕太「本当に人生ありえないことが起こってる」とレッドカーペットに感激!小森隼「悔しくてしょうがない」こととは?

中務裕太「本当に人生ありえないことが起こってる」とレッドカーペットに感激!小森隼「悔しくてしょうがない」こととは?5

中務裕太&小森隼がレッドカーペットを闊歩

 『GENERATIONS from EXILE TRIBE』の中務裕太、小森隼が19日、東京・ららぽーと豊洲の屋外スペースで映画 『HiGH&LOW THE WORST』(監督:久保茂昭/配給:松竹)レッドカーペットセレモニーをキャスト15人とともに開き、約400人の抽選で選ばれたギャラリーが見守った。

 映画、ドラマ、動画配信、コミック、SNS、LIVE、ゲームなど、あらゆるメディアで展開され、映画シリーズの累計観客動員450万人、興行収入65億円突破のディアミックス作品『HiGH&LOW』と、累計7500万部突破・不良漫画の金字塔『クローズ』『WORST』がクロスオーバーした作品が誕生!

 中務と小森はこの日同席した白洲迅らとともに、幼馴染で結成した『希望が丘団地』のメンバーを演じる。中務は、「まさか、自分が大好きだった『HiGH&LOW』に出れるなんて。まさか生きている間にレッドカーペットを歩く日が来るなんて……本当に人生ありえないことがきょう1日で起こっているので緊張しています」と、感激といった様子で、「たくさんの方にこの作品が届くように、プロモーションや宣伝頑張ります!」と、より一層気合が入ったよう。

 一方、小森は「裕太くんが言った通り、まさか自分がレッドカーペットに立つとはというところです」と、こちらもレッドカーペットに万感。ただし、大勢のキャスト陣があいさつするなかでラストだったことへ、「緊張している俺を1番最後にするかと(苦笑)。粋なことが何も言えない自分が悔しくてしょうがないです」と心情を吐露。それでも劇中では、「この映画で初めて演技させて頂いて、一生懸命全力でぶつかって演じさせてもらったので、その思いが少しでも多くの人に届くようにと思っています」と、意気込んでいた。

 映画 『HiGH&LOW THE WORST』は10月4日より全国ロードショー!

 ※その後の舞台あいさつの模様はコチラ!(中務裕太 報道陣に懇願する事態!?小森隼 厳しい演技指導で「周りの人が全員敵」と疑心暗鬼を白洲迅らが晴らす

中務裕太「本当に人生ありえないことが起こってる」とレッドカーペットに感激!小森隼「悔しくてしょうがない」こととは?1

中務裕太「本当に人生ありえないことが起こってる」とレッドカーペットに感激!小森隼「悔しくてしょうがない」こととは?2

中務裕太「本当に人生ありえないことが起こってる」とレッドカーペットに感激!小森隼「悔しくてしょうがない」こととは?6

あげた手を下げるときにポージングしながら下げた中務

中務裕太「本当に人生ありえないことが起こってる」とレッドカーペットに感激!小森隼「悔しくてしょうがない」こととは?3

中務裕太「本当に人生ありえないことが起こってる」とレッドカーペットに感激!小森隼「悔しくてしょうがない」こととは?4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする