AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワード!?

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?2

チーム8単独公演『Bee Shool』ゲネプロが開催!

 アイドルグループ『AKB48』チーム8単独公演『Bee Shool』(演出:三浦香)ゲネプロが4日、東京・品川プリンス クラブeXで開かれた。

 『AKB48』チーム8のメンバーたちによる虫に扮したミュージカル。妙な虫ばかりが集まった私立みつばち中学校を舞台に、ときにクラスメート同士でぶつかりあったり協力しあったりしながら、嬢王蜂を目指して絆を深めていくというハートフルな物語。虫に関連した『AKB48』グループの楽曲の歌唱などもあったり、日替わりでゲストキャラクターも登場したりと見どころ満載なものとなる。

 ゲネプロでは、歌って踊るのはもちろんのこと、おなじみの楽曲に演技がつき、普段とは違った動きや表情となっていることも目を引くものに。客席の間での演技も多数ありさまざまな角度からメンバーたちの演技を楽しめるなど距離の近い演出もあった。

 終演後には主要キャストの倉野尾成美、小栗有以、坂口渚沙、太田奈緒、佐藤朱、佐藤七海、濵咲友菜、清水麻璃亜が会見。ミッツ役で座長を務める倉野尾は、「短い稽古期間でしたが、みんなでいろいろ考えて、良いものを作っていこうと考えました。観て頂くみなさんの心を刺激するように」と、意気込みを話せば、佐藤朱は「本格的なお芝居というのは不安がありましたけど、チーム8のメンバーと一緒にできるというのが嬉しくて」と、喜んだという。

 それぞれ役作りについて話すことになった際によく出てきたのが、現在放送中のドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)。ドラマのキャラクターから性格を学んだメンバーが多くメンバーの間でも笑いが起こっていたが、なかでも小栗は、「クールな役を演じたことはありますが、真逆な弱虫でおどおどした役だったので、どう演じようかと悩みました」というときに、演出の三浦氏に相談し『あなたの番です』のキャラクターの話が出て研究した結果、参考になったようで「おどおどしているけど、実はみんなよりも強い心があると感じてもらえれば」と、語っていた。

 チーム8単独公演『Bee Shool』は4日から13日まで品川プリンス クラブeXにて上演!

 ■出演キャスト
 ミッツ:倉野尾成美
 ポタ:小栗有以
 マリカ:坂口渚沙
 バッティ:太田奈緒
 アゲハ:佐藤朱
 クモモ:佐藤七海
 スズ:濵咲友菜
 バメチ:清水麻璃亜

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?5

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?1

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?10

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?4

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?7

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?6

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?8

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?9

AKB48チーム8「Bee Shool」ゲネプロ開催!小栗有以「どう演じようか悩みました」なときに“あな番”がキーワードに!?3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする