片寄涼太 タキシード姿でドレス姿の橋本環奈へ手を貸す紳士的な姿!「ワクワク」していることとは?

片寄涼太 王子様ルックのタキシード姿&橋本環奈はドレス姿でお台場に登場!観客たちも大興奮2

映画『午前0時、キスしに来てよ』カーペットイベントが開催

 ダンス&ボーカルグループ『GENERATIONS from EXILE TRIBE』のボーカル・片寄涼太、女優・橋本環奈が12日、東京・ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場でW主演映画『午前0時、キスしに来てよ』(監督:新城毅彦/配給:松竹)リアル・シンデレライベントを眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一、新城毅彦監督とともに開き、司会は榎並大二郎アナウンサーが務めた。

 本作は漫画家・みきもと凜氏が『別冊フレンド』(講談社)で連載中の同名作。超がつくほど真面目な優等生ながら、実はおとぎ話のような王子様との恋に憧れる夢見がちな女子高生・日奈々(橋本)。ある日、日奈々の学校に、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄)が映画の撮影でやってきて運命的な出会いを果たす。楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓に惹かれていく日奈々だったが……。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方を描くラブストーリーに仕上がっている。

 片寄はタキシード姿、橋本はブルーのドレスを身にまとい、頭にはティアラを乗せて登場。階段を降りる橋本に片寄が手を貸すと、屋外の会場は大歓声と熱気であふれることとなった。

 片寄は「ついにみなさんの元に届くということでワクワクしています」と、コメントを寄せると、橋本は「寒い中お待ち頂いてありがとうございます。よろしくおねがいします」と、呼びかけた。

 その後、レッドカーペットでサウンドばイツの取材を受けたキャスト陣は劇場での舞台あいさつへと向かっていった。

 映画『午前0時、キスしに来てよ』は12月6日より全国公開!

 ※この後の舞台あいさつも掲載予定。

 ※写真追加に伴いタイトルの「片寄涼太 王子様ルックのタキシード姿&橋本環奈はドレス姿でお台場に登場!観客たちも大興奮」から変更しました。

片寄涼太 王子様ルックのタキシード姿&橋本環奈はドレス姿でお台場に登場!観客たちも大興奮2

映画『午前0時、キスしに来てよ』カーペットイベントが開催

片寄涼太 王子様ルックのタキシード姿&橋本環奈はドレス姿でお台場に登場!観客たちも大興奮3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする