土屋太鳳、トーク中に間宮祥太朗と「しょーたろー!」「たお!」と自然すぎる名前呼びあいで女子高生から大歓声!

土屋太鳳、トーク中に間宮祥太朗と「しょーたろー!」「たお!」と自然すぎる名前呼びあいで女子高生から大歓声!1

 女優・土屋太鳳(22)が2日、都内で主演映画「トリガール」(監督:英勉/配給:ショウゲート)の限定試写会に間宮祥太朗(24)とともに出席。この日は、”頑張りガール集合イベント”と題し、作品にちなんだ日頃部活動を頑張っている150人の女子高生が場内に集結したが、土屋は「いま、一瞬一瞬を大事に生きること、そんな想いがつまった作品」、間宮も「ひとつのことにみんなで懸ける熱量がすごくて、汗くさくて甘酸っぱい作品。みなさんの部活を頑張るエネルギーになると思う」としみじみとPRした。

 琵琶湖の空を舞台に、仲間の想いを乗せて二人乗り人力飛行機で空を飛ぶ、大学の人力飛行サークル・Team Birdman Trialの部員の姿を描いた熱血青春ストーリー。

 この日、作品にちなんで、二人乗り自転車に乗って登場した土屋と間宮だが「慣れたもんなんで」(間宮)、「きょうは映画でも実際にTeam Birdman Trialのメンバーが使ったユニフォームで来た!」(土屋)とノリノリ。トークでは、土屋と間宮が互いに「しょうたろう〜」「たお」と呼び捨てで自然体で話す姿に場内の”部活頑張りガール”からイチイチ黄色い声援が跳んだが、間宮が「年はたおのほうが下だが、(土屋演じる)ゆきなと(間宮演じる)坂場の関係性なんで、最初から”しょうたろう”と呼んでといった」。これに土屋も「“しょうたろう”って呼ぶと硬いので、誤摩化すためにさいしょは”しょーたろー”って呼んでいた」と照れ笑い。

 作中では二人が猛スピードでロードバイクで走るシーンもあるが、「(土屋と)一緒に走っているときのほうがコワかった。結構スピード出ているのに、たおがあっけらかんと走っているもんだから。転んだらどうすんだよ!国民的女優がって」という間宮の思いやりに場内から再び大歓声! 一方の土屋は「(機体の)コックピッドでしょうたろうとアドリブをやったが、コックピッドは風を通しちゃダメなので暑くて大変。でも心も熱くなれた。いい意味で瞬発芸のダービーみたいだった」と充実した撮影だった様子だ。

 トークショーの後半には、部活頑張りガール”たちからの悩み相談にも爽やかに回答した二人。土屋は創作ダンス部で全国出場経験があり、間宮は野球部でピッチャーを務めていたというが、挫折からどう立ち直るか?の相談には、「落ち込んでいる最中は理由がわからないが、日記に書いたりしているうちになんで挫折したのかがわかってくる。だから、とことん悩んで悔しがっていいと思う」(土屋)、「僕はなにもない。打たれるときは打たれるから。そのときの実力以上のものは出ないと思って、平常心を保ってパフォーマンスする」(間宮)。大事な場面で失敗しないためには?の悩みには「イメージトレーニングが大事。本番になったら無を目指してやる」(土屋)、「人が言っていたことだが、本番で不安になるのは準備が足りないということ。準備していけばいいと思う。僕はしないけど」(間宮)。

 2人の回答に真剣なまなざしで聞き入る”部活頑張りガール”たちに土屋が最後に「学生生活は素敵だけど大変。いまの自分が本当の自分につながっているのか迷うことも多いが、私は22歳になって本当に無駄な努力はないなと思えた」としみじみとエールを贈っていた。作品は9月1日公開!

土屋太鳳、トーク中に間宮祥太朗と「しょーたろー!」「たお!」と自然すぎる名前呼びあいで女子高生から大歓声!2

土屋太鳳、トーク中に間宮祥太朗と「しょーたろー!」「たお!」と自然すぎる名前呼びあいで女子高生から大歓声!3

土屋太鳳、トーク中に間宮祥太朗と「しょーたろー!」「たお!」と自然すぎる名前呼びあいで女子高生から大歓声!4

土屋太鳳、トーク中に間宮祥太朗と「しょーたろー!」「たお!」と自然すぎる名前呼びあいで女子高生から大歓声!5

土屋太鳳

土屋太鳳、トーク中に間宮祥太朗と「しょーたろー!」「たお!」と自然すぎる名前呼びあいで女子高生から大歓声!6

ハンパない熱量!

土屋太鳳、トーク中に間宮祥太朗と「しょーたろー!」「たお!」と自然すぎる名前呼びあいで女子高生から大歓声!7

間宮祥太朗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする