SixTONESとSnow Manドコモのライブ生配信サービス「新体感ライブ」キャンペーンキャラに起用!2020年2月にスペシャルイベントも開催へ

SixTONESとSnow Manドコモのライブ生配信サービス「新体感ライブ」キャンペーンキャラに起用!2020年2月にスペシャルイベントも開催へ1

『SixTONES』と『Snow Man』が『新体感ライブ』のキャンペーンキャラクターに起用!

 アイドルグループ『SixTONES』と『Snow Man』が株式会社ドコモが提供するライブ生配信サービス『新体感ライブ』のキャンペーンキャラクターに起用されたことが23日、発表。合わせてキャンペーンソングには『Imitation Rain』と『D.D.』の2曲が決定となったことも、分かった。

 『SixTONES(ストーンズ)』は、高地優吾(25)、京本大我(25)、田中樹(24)、松村北斗(24)、ジェシー(23)、森本慎太郎(22)で活動。一方の『Snow Man(スノーマン)』は深澤辰哉(27)、佐久間大介(27)、渡辺翔太(27)、宮舘涼太(26)、岩本照(26)、阿部亮平(26)、向井康二(25)、目黒蓮(22)、ラウール(16)のメンバーで活動しているグループ。両グループとも2020年1月22日にデビューが予定されており、『SixTONES』は楽曲『Imitation Rain』、『Snow Man』は楽曲『D.D.』をリリースすることとなる。

 今回の生配信サービス『新体感ライブ』とは、音楽ライブや舞台などのさまざまなライブ映像を、スマートフォンならではの新技術を使い、いつでもどこでも視聴できる映像配信サービス。生配信はもちろん、見逃し配信や、好きなアングルを選んで視聴できるマルチアングル配信、ARを活用したアーティストのCGフィギュアによる演奏など、ライブ視聴体験がさまざまに楽しめる。

 今回2組の起用を記念し、2020年2月18日に『新体感ライブ』スペシャルイベントを開催することも発表。ドコモが提供する入会金・年会費無料のポイントプログラム『dポイント』の利用登録者の中から、抽選で50組100人を招待するこのイベントでは、『SixTONES』と『Snow Man』が登場しパフォーマンスを披露する予定。この模様は、『新体感ライブ』で生配信され、全国どこからでも、スマートフォンやタブレット、PC、TVにて、マルチアングルでリアルタイムに視聴できるほか、スマートフォンをかざすと、メンバーがマーカーの上に現れる『ARフィギュア』も楽しめるものとなる。

 また、本イベントに先駆け、2020年1月23、24日に東京ビッグサイト・青海展示棟にて開催されるドコモのイベント『DOCOMO Open House 2020』にて、AR空間にいる『SixTONES』と『Snow Man』メンバーとの記念撮影ができる『AR フォトブース』の体験ができる予定となっている。

 ほか、キャンペーンサイト(https://special.shintaikan.live/ss)は、23日午前10時にオープン予定となる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする