和田雅成「団地探偵R」新動画で監督から「好きにやって良いよ」!植田圭輔「まーしーと一緒だと、コミュニケーションが取りやすい」や声優・八代拓も“インコ”声担当

和田雅成「団地探偵R」新CMで監督から「好きにやって良いよ」!植田圭輔「まーしーと一緒だと、コミュニケーションが取りやすい」や声優・八代拓も“インコ”声担当1

『団地探偵R』動画が公開!

 俳優・和田雅成(28)、植田圭輔(30)、声優・八代拓(27)が18日より公開されている動画『団地探偵R~ディストピアから来た男 篇』で共演している。

 独立行政法人都市再生機構による、UR賃貸住宅の契約時におけるメリットをPRする動画で、団地に起こる不思議な出来事を解決していく、ドラマ『団地探偵R』シリーズ。本作はその第3弾で神奈川県横浜市の左近山団地で撮影された。

 春らしい日差しが心地よい団地に、何だか悪そうな男の影が……。男の名前はスマイ・ザ・ブラッディ。日々、争いが勃発している1000年後の世界からタイムスリップしてきた未来人で、住まいと食料を欲しがっているよう。スマイ・ザ・ブラッディは、公園で「出張名探偵」として、依頼を待っている中、眠りこけてしまった団地探偵Rの元から、なんと食糧としてインコのαを誘拐。それに気づいた団地探偵Rは、αの羽を頼りにスマイ・ザ・ブラッディを追いかける。そして、対峙した団地探偵Rに、スマイ・ザ・ブラッディは「俺の真の力を見せてやろう……」とバトルが勃発!?はたして、バトルの行方はどうなるのか……αは無事、団地探偵Rの元に帰れるのか……そして、スマイ・ザ・ブラッディは新たな住まいを見つけられるのか……など、さまざまな展開が楽しめるものとなる。

 和田はこれまでに引き続き探偵R役を演じているが、「新しいキャラクターが登場することと、1作目、2作目、今作と、作品がバージョンアップしていっていることですね!監督が『好きにやって良いよ』と言ってくださって、結構オーバーに演技をしてもOKを出してくれるので、表現や演出の幅が以前より広がっていると思います」と、手応えを。

 続けて、悪役新キャラクターを演じた植田は、役柄について、「話し方やキャラクター設定など、今までやってこなかったような悪い感じの役ですね。悪ふざけをしているみたいで楽しかったです」と、楽しんでおり、和田さん演じる団地探偵Rについては、「『まーしー(和田さん)がやりたい放題やってるな、楽しそうだな』と思っていました。まーしーと一緒だと、コミュニケーションが取りやすいのでスムーズに撮影ができますね。『団地探偵R』の世界観に、少しでも花を添えられていたら嬉しいです」と、距離の近いコメントを寄せている。

 一方、インコのキャラクター「α(アルファ)」の声を演じた八代は収録へ「シュール度が上がりましたよね(笑)」「ぶっ飛び具合が増しましたよね」などの感想や、新生活を送っている方へ向けてのコメントを求められると自身が上京した当時のことを語りつつ「ぜひ楽しんでください。幸せな新生活になることを願っています」などのメッセージを寄せている。こちらはURの情報サイト『URくらしのカレッジ』内のスペシャルボイスメッセージで全編聴くことができるものとなっている。

 『団地探偵R~ディストピアから来た男 篇』動画(https://www.ur-net.go.jp/chintai/college/202005/000518.html)は公開中!

和田雅成「団地探偵R」新CMで監督から「好きにやって良いよ」!植田圭輔「まーしーと一緒だと、コミュニケーションが取りやすい」や声優・八代拓も“インコ”声担当2

和田雅成

和田雅成「団地探偵R」新CMで監督から「好きにやって良いよ」!植田圭輔「まーしーと一緒だと、コミュニケーションが取りやすい」や声優・八代拓も“インコ”声担当3

植田圭輔

和田雅成「団地探偵R」新CMで監督から「好きにやって良いよ」!植田圭輔「まーしーと一緒だと、コミュニケーションが取りやすい」や声優・八代拓も“インコ”声担当4

八代拓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする