“超ひらパー兄さん”岡田准一と関西ジャニーズJr.・伊藤翔真&伊藤篤志がひらかたパーク新CMに登場!『いろはかるた』を読み上げ実践

“超ひらパー兄さん”岡田准一と関西ジャニーズJr.・伊藤翔真&伊藤篤志がひらかたパーク新CMに登場!『いろはかるた』を読み上げ実践1

 アイドルグループ『V6』で俳優・岡田准一(39)、関西ジャニーズJr.の伊藤翔真(12)、伊藤篤志(10)が2日より放送される遊園地『ひらかたパーク』新TVCM『いろはかるた』篇に出演している。

 “ひらパー”の愛称で親しまれる大阪府・枚方市の『ひらかたパーク』。2020年は『ぶら遊園地』をテーマに、「大人から子供までみんなにとってちょうどいい。だから、ぶらっと気軽に遊びに来られて、楽しく歩き回れる遊園地」として展開。この第1弾として、ことわざを園内各所で実際に体験できる「いろは遊園地」を開催し、CMはこれに合わせたものとなる。

 岡田は『ひらかたパーク』の“超ひらパー兄さん 園長”としてPRに以前から尽力。CM『いろはかるた』篇では、遊園地のアトラクションで 「いろはかるた』の深い世界を楽しみながら勉強できる『いろは遊園地』が登場し、岡田園長がかるたを読んで、伊藤翔真&伊藤篤志の“ちび園長”がかわいく実践するというもの。絶叫の滝 バッシュで板に水をかける「立て板に水」、サイクルモノレールに乗りながら下の人に目薬をさす「二階から目薬」、、、(注釈必須の行為が続く中、)「馬の耳に念仏」では、どうぶつハグハグたうんから飛び出したアルパカの耳に九九を読むちび園長たちの姿が楽しめるものとなる。

 CMとともに4日からは『ひらかたパーク』内にて体験型かるた『いろは遊園地』を展開。一度はやってみたかったあのことわざを実際に体験できることわざスポットが用意さている。

 さらに、4日から超ひらパー兄さんオリジナルグッズ『ひらパーいろはカルタ』もパーク内ショップにて限定販売がスタート。ほかにも、園長資料室をリニューアルし「ち」「び」園長席や、かるたを試せる「試かるた」などのフォトスポットの新設、あなたが考えたひらパーオリジナルかるたの読み札「パー句」を応募できるコーナーも登場する。

 新TVCM『いろはかるた』篇は2日より関西地区にて放映開始!