山田涼介 田中圭へ「圭ちゃんの人柄が僕の心を開かせてくれました」!デジタルTVガイド 2020年10月号表紙登場でグラビアでは少年のような笑顔を浮かべて水鉄砲で遊ぶカットも

山田涼介 田中圭へ「圭ちゃんの人柄が僕の心を開かせてくれました」!デジタルTVガイド 2020年10月号表紙登場でグラビアでは少年のような笑顔を浮かべて水鉄砲で遊ぶカットも1

 アイドルグループ『Hey! Say! JUMP』の山田涼介(27)と俳優・田中圭(36)が24日発売の月刊テレビ誌『デジタルTVガイド 2020年10月号』(東京ニュース通信社)の表紙を飾っている。

 2人は9月11日にスタートする連続ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系)で、初共演。山田が演じる人情派で生真面目な新人刑事・神崎と、田中の演じる型破りで破天荒な刑事・黒木、実は異母兄弟である2人がそれを周囲に秘密にしつつバディを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪な事件に立ち向かっていくというもの。

 2人は「さりげなくシンクロするシーンなどで“兄弟感”を出していければ」(山田)、「意外と自然体でも面白いんじゃないかな」(田中)など作品への思いを。さらに、「圭ちゃんの人柄が僕の心を開かせてくれました」(山田)、「涼ちゃんは真面目で徐々に近づいてきたよね」(田中)と、役意外の部分でも信頼関係を築けている様子を見せている。

 グラビアでは、山田と田中が中合わせでカラフルな風船を抱きしめるキュートなカット、少年のような笑顔を浮かべて水鉄砲で遊ぶカットなどが楽しめるものとなっている。

 同誌ではほかにも、『半沢直樹』『私の家政夫ナギサさん』(ともにTBS系)や『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)ほか注目の10大ドラマのクライマックスを分析していたり、『THE MUSIC DAY』『2020FNS歌謡祭 夏』など夏の特番なども紹介している。インタビューには、櫻井翔、福士蒼汰、藤ヶ谷太輔、波瑠、井上芳雄、中川晃教&加藤和樹、森七菜、向井理、古川雄輝&竜星涼、池田エライザ&田口トモロヲも多数登場している。

 『デジタルTVガイド 2020年10月号』は24日より480円で発売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする