ラウール浴衣姿で「しゅわきゅんサマー仕様」な金髪で登場!「どうしても言わせてほしい!」と志願もプルプル震える結果に

ラウール浴衣姿で「しゅわきゅんサマー仕様」な金髪で登場!「どうしても言わせてほしい!」と志願の結果プルプル震える結果に7

セリフを言った直後にプルプルと震えていたラウール

 アイドルグループ『Snow Man』のラウール(18)、女優・吉川愛(21)が29日、都内スタジオで映画『ハニーレモンソーダ』(監督:神徳幸治/配給:松竹)「ハニレモ」 しゅわきゅん ヒット祈願!夏祭りイベントに登壇した。

 漫画家・村田真優氏が『りぼん』(集英社)で連載している累計発行部数700万部突破の大ヒット少女コミックを実写映画化した作品。ラウールは主人公の三浦界(みうら・かい)役を、女優・吉川愛(21)がヒロインの石森羽花(いしもり・うか)役を演じ、ほかにも個性あふれる同級生役に堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美がキャスティングされている。

 スタジオは、劇中で界と羽花が1歩近づく、大切なシーンとして登場する“夏祭り”をイメージした会場となり、2人は浴衣姿で登壇。とくに、ラウールは金髪姿と、本作の界に寄せたものに。

 ラウールは会場を見回し、「可愛らしいですね」と和んでいたが、浴衣については「慣れなすぎて、ガチガチで、(裏で)転んじゃったんです」と、苦笑いする一幕も。

 さらに、自身の髪の色についても問われ、「しゅわきゅんサマー仕様ですよ」と、語尾にハートがつきそうな勢いで笑みを見せていた。

 続けて、作品にちなんで、青春エピソードについて質問が。これにラウールは「青春を味わっていないイメージがあると思うんですけど、6月は『Snow Man』と舞台をしていて、青春してました。終わった後にみんなでホテルに戻って遊んだりして、それは青春でした」と、しみじみだった。

 そのまま理想のデートシチュエーションのトークや夏にまつわる胸きゅんトークなどをしつつ、“胸きゅんマスター判定”なるコーナーも展開。ラウールに、「どちらが胸きゅん?」の2択問題を出題し、吉川と会場の観客も、特製のハニレモ団扇を使って判定に参加するというもの。

 全問正解できなければ劇中の胸きゅんセリフを言うという罰ゲームがあるなか、見事全問正解したラウール。しかし、「なんか気まずいっすね。嬉しいんですけど、絶対に言う流れだったじゃないですか。イベント映えしないなって。むしろどうしても言わせてほしい!」と、作品のために積極性を見せ、『お前、本当俺のこと好きな』のセリフを生披露。言い終えた後に、ラウールはプルプルと震えだし「自分の中ではこれが限界です。心臓がこれくらいになってます」と、手で小さな心臓を作っていた。

 そして、「意外と身近に感じることを描いているので、共感してもらえることを描いたり、大人になった方は、懐かしむのもいいですし、しゅわきゅん!しゅわきゅん!という感じでお願いします(笑)」と、メッセージを寄せていた。

 映画『ハニーレモンソーダ』は7月9日より全国ロードショー予定!

 ※詳報など
 ・ラウール 目黒蓮と一緒にお散歩思い出や彼女が浴衣着てきたらその場で言って「帰ってからも言う」派!6月はSnow Manと「青春でした」と充実表情も【ラウールのコメントロングめ】
 ・Snow Manオリコン上半期ランキング 2021でアーティスト別セールス部門のトータルランキング1位獲得でラウール喜びとともに「信じられないような状況」と生コメント

 ※ラウール過去関連記事
 ・ラウール「非日常体験」中に“助けて”と訴えたワケ!?TGC圧巻パフォーマンスで坂東龍汰魅了からの超小声&膝乗りで「あのギャップがすごい」と熱弁
 ・ラウール主演映画「ハニーレモンソーダ」が不二家とコラボで6月に2商品発売!作品の世界観たっぷり詰め込まれた仕上がりに
 ・ラウール ジェンダーレステーマでグッと大人っぽくなったビジュアル公開!2月28日オンライン開催の「マイナビ TGC 2021 S/S」に再び見参へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする