吉沢亮 “龍のタトゥー”・黒髪・冷酷・おぞましさ漂うマイキー姿のビジュアル解禁

吉沢亮 “龍のタトゥー”・黒髪・冷酷・おぞましさ漂うマイキー姿のビジュアル解禁3

 俳優・北村匠海主演で公開中の映画『東京リベンジャーズ』(監督:英勉/配給:ワーナー・ブラザース映画)。本作で吉沢亮演じるマイキーの黒髪姿のビジュアルが14日、解禁となった。

 『週刊少年マガジン』(講談社)で漫画家・和久井健氏が連載している累計発行部数2500万部超となった『東京卍リベンジャーズ』が原作で、現在TVアニメも放送されている作品。不良だった絶頂気の高校時代から、しょぼくれた大人として生活をしていた主人公・タケミチ(北村)。ひょんなことから高校時代にタイムリープすることになり、未来で事故死する人生唯一の彼女だったヒナ(今田美桜)を救い、背を向け続けた人生を変えるためにリベンジを仲間たちとともに開始するという物語となっている。

 他者を寄せ付けぬ喧嘩の強さ、仲間を大切にする優しさ、そして“トーマン”こと『東京卍會』という巨大組織を束ねるカリスマ性を併せ持ち、トーマンのトップに君臨するマイキー。公開されたビジュアルでは、その、現代のトーマントップに君臨するマイキーの悪のカリスマ性を宿したもので、首元にはドラケンのトレードマークである“龍のタトゥー”が。

 その表情からは、過去で見せていた輝いた笑顔は一切なく、冷酷で、感情を表に出さないおぞましさを漂わせるビジュアルとなっている。

 ※『東京リベンジャーズ』過去関連記事
 ・北村匠海 主演作「東京リベンジャーズ」へ「何かを変えられるんじゃないか」と想い朗々!間宮祥太朗「続編を願いながら」
 ・吉沢亮 山田裕貴へイケボで「エモかったよ」!熱いシーンのはずが「目茶苦茶面白かった」と新たな視点も発見
 ・杉野遥亮「1年間で結構顔変わった」としみじみ!質問をキャスト陣にパスしようとして間宮祥太朗から「俺はお前の譲れないものは知らん(笑)」
 ・北村匠海 磯村勇斗との関係性もシンクロで「かっこよかった」に「おい、やめろ!(笑)」!10年以内に果たしたい野望次々話す一幕も
 ・吉沢亮 学生時代に戻れるなら「THE・モテるということをやりたかった」と後悔告白!咄嗟に「やめておきます」と“危機管理”や山田裕貴への信頼窺わせる一幕も

 ※記事内画像は(c)和久井健/講談社 (c)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会

吉沢亮 “龍のタトゥー”・黒髪・冷酷・おぞましさ漂うマイキー姿のビジュアル解禁1

吉沢亮 “龍のタトゥー”・黒髪・冷酷・おぞましさ漂うマイキー姿のビジュアル解禁2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする