山田杏奈 作間龍斗と芋生悠の姿に恋心暴走の演技や狂気に進化も!2分でわかる「ひらいて」特別映像が解禁

山田杏奈 作間龍斗と芋生悠の姿に恋心暴走の演技や狂気に進化も!2分でわかる「ひらいて」特別映像が解禁1

 女優・山田杏奈(20)主演でジャニーズJr.でアイドルグループ『HiHi Jets』の作間龍斗(18)と女優・芋生悠(23)が出演する10月22日より公開予定の映画『ひらいて』(監督・脚本:首藤凜/配給:ショウゲート)。本作の特別映像が28日、解禁となった。

 芥川賞作家・綿矢りさ氏の青春の愛憎を描いた同名作を実写映画化。成績優秀、明るくて校内では人気者の高校3年生の木村愛(山田)。そんな彼女はクラスに馴染めない少年・西村たとえ(作間)に高校1年生のころから恋をしていた。しかしたとえには、学校内でも目立たない愛の同級生・美雪(芋生)という秘密の恋人がいることを偶然知ってしまう。そこで愛は自らの気持ちを隠して美雪に近づいていくのだが……。

 公開となった特別映像は、“2分でわかる”とついたもので、作品のポイントをわかりやすくまとめたもの。

 たとえ(作間)に人知れず想いを寄せ続けていた愛(山田)が、次第にその恋心を暴走させ、周囲の人間を巻き込みながら壊れていく様子が映し出される。たとえの恋人・美雪の存在に気づくと、自分のたとえへの気持ちを隠して美雪に近づく愛。そんな愛の思惑を知る由もなく心を開いていく美雪はエスカレートする愛の行動を拒絶することもできない。

 自分の気持ちを乱暴にぶつけることしかできないほど余裕が無くなってしまった愛はひたすら必死にたとえに縋り付く。そして、お互い想い合ってるくせに校内では会話を交わすことなくすれ違うだけのたとえと美雪を凝視する愛の表情は、淡い恋心が狂気に進化していく……。

 好きな人の前で取り繕うことも忘れるほどただ必死にしがみつく重くて痛い少女の恋―自分の心身をえぐる、傷だらけの恋を経験をした人につき刺さること間違いなしのエキセントリックなラブストーリーの開幕を感じさせる仕上がりを見せている。

 映画『ひらいて』は10月22日より公開予定!

 ■2分でわかる『ひらいて』特別映像YouTubeリンク
 https://youtu.be/vsYItnKPt1o

 ※過去関連記事
 ・山田杏奈主演映画「ひらいて」作間龍斗&芋生悠との三角関係窺わせる場面写真など5点解禁!ジュース口移しの姿なども
 ・山田杏奈、作間龍斗、芋生悠のありえないカタチで交錯していく恋の物語を予感させる映画「ひらいて」ビジュアル!予告映像や主題歌は大森靖子担当が解禁
 ・作間龍斗「演じていてとても快感でした」な今秋公開予定の「ひらいて」で映画初出演!山田杏奈、芋生悠と青春愛憎繰り広げることに【作間コメント全文】
 ・山田杏奈、作間龍斗、芋生悠の三角関係感じさせる映画「ひらいて」特報映像とティザービジュアル解禁!「私のものになってくれないなら、嫌いでいい」と衝撃展開も

 ※記事内画像は(c)綿矢りさ・新潮社/「ひらいて」製作委員